東北を行け
泰光(たいこう)、突進レポ
Home > 山形の観光 >

そば処・泰光

(天童)
〒994-0051 山形県天童市大字奈良沢甲155-1 TEL.023-653-1313
板そば 600円、たぬき中華 600円
泰光 - 通り泰光 - お店の外観
泰光 - 板そば泰光 - たぬき中華
 山形県総合運動公園の裏の、そのまた奥の方にある蕎麦屋さん、「泰光」にやって参りました。山形の知人が「山形はどの蕎麦屋さんも旨い」というもので、今回は走っていて目の前に現れた蕎麦屋さんに、突撃してみることにしたのです。(一見、無謀とも思えますが、当時はネットに情報もなく、こんな感じでしたのよ~)。

 ふと見ると道路脇に鳥中華のノボリがハタめいており、鳥中華は”水車生そば”のラーメンだと思っていたもので、なんだか違和感を覚えたのです。どうも鳥中華は、今や天童のラーメンになっているようなんですね~。

 中に入り、メニューから適当に板そばを頼んでみますと、出てきた蕎麦は普通のそば(二・八そばぐらいかな~)で、あまり特徴のないもの。「板そば」が600円とすこぶる安くて嬉しいな~と思いましたが、食べてみると他店の強力な山形田舎そばに比べて、ちょっと物足りなさを感じます。でも、めんつゆがすごく鰹節の香りがして、だいたいおいしく頂けましたのよ~。

 一応そば屋なので私は「板そば」にしてみたわけですが、「たぬき中華」が名物だと壁に張ってあったので、マネージャーがそれを‥。

 で、その「たぬき中華」のスープをちょっと飲ませて貰うと‥、何じゃこりゃ~、今まで飲んだことのないようなスープなんです。天カスがラーメンに入っていること自体が不思議ですが、やはり味も摩訶不思議~。でも、おいしいです。まあ、原型が(そばつゆに近い)鳥中華だからできる仕業だと思いますけど~。
2005.03

宿泊は天童のホテル旅館一覧
©東北を行け 2005-18rw
投稿へ

そば処・泰光(天童市)


コメント

ラーメン屋店数は山形県が14年連続首位

と言うことですが、実際はラーメン屋ではなくて、そば屋なんですけどね。

(投稿者 ぞう さん / 2016年06月15日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。