ホーム

紅華園2006

、突進レポ
Home > 過去レポート >

中華料理・紅華園2006

(仙台市)
〒981-3213 宮城県仙台市泉区南中山2丁目12-8 TEL.022-376-2398
タンメン 682円
新レポート → 紅華園
中華料理・紅華園2006 - お店の外観中華料理・紅華園2006 - タンメン
中華料理・紅華園2006 - メニュー
 12月、仙台の北西にそびえ立つ、白い大観音様の東側、長命ケ丘のメイン通りにある中華料理店、「紅華園」にやって参りました。

 と、店前の駐車場は、道路との段差があるので、マフラーがサビ付いている車は、こすらないように気をつけてください(自分に言っている‥)。

 で、わたくし、ここではタンメンとエビチャーハンしか食べたことが無いのですが、なんだかこのタンメンの虜になってしまい、いつ来てもタンメンばかりを注文してしまうのです。

 して今日、久しぶりに来てみると、お勧めメニューとして、大きく「五目焼きそば」と「中華弁当」が書かれてありましたが、頑固に今日もやっぱりタンメンを頼んでしまったのです。‥んー、ごめんなすって。

 そして、出てきたタンメンは、野菜がてんこ盛りで、細くて黄色くちぢれた麺(まあ普通の麺)が、塩味のスープに入ったもの。で、スープを一口飲んでみると、これが濃い味ですが、うまいんですわな~。うん、こりゃ、いつものタンメンだ~、と喜んでしまいます。あと、白菜を中心とした野菜も美味しく、野菜のエキスもスープの一部となって深みを加えているんですよね~。

 それで、何しろ野菜が多いので、野菜に気をとられていると麺がのびてしまい、最後の方は味が落ちてしまいます。なので、麺を先に食べることをお勧めします。あと、途中からラー油を少したらすと、もっと美味しくなりましてね~。

 あ~、満腹。他のも食べてみたいのですが、今のところこのタンメンから先に進めませぬ~。
0612

p.s.
 その後、何故か同じ時期に、在仙のテレビ局3社で、お店が紹介されたようです。そしてしばらく経って行ってみたら、あれ~、何だか野菜の量が‥、お客さんも少なくなったような‥。え、どうして~。

 してそのまた後、しばらくぶりでお店の前を通ったら、店前の道路との段差がなくなっており、それはgood。
©東北を行け , 19rw , 最終更新日:2019/11/06