東北を行け
道の駅みやこ・レストラン汐菜、突進レポ
Home > 岩手の観光 >

レストラン汐菜

(道の駅みやこ)→ ※震災後2012復旧、昼だけの営業に‥
〒027-0004 岩手県宮古市臨港通1-20 TEL.0193-71-3100
浜磯ラーメン 800円
道の駅みやこ・レストラン汐菜 - 施設の外観道の駅みやこ・レストラン汐菜 - 宮古湾
道の駅みやこ・レストラン汐菜 - イカふ炒め道の駅みやこ・レストラン汐菜 - 浜磯ラーメン
 太くて長い宮古湾沿い、その閉伊川(へいがわ)の河口付近にある大きな施設、「道の駅みやこ」にやって来ました。ここはまだ、できたてホヤホヤの施設らしく、どこもかしこも新しくて、とてもキレイなのです。

 で、湾の景色がとてもよさそうな2Fの食事処、「レストラン汐菜」に入ってみると、受付のお兄さんが、かなり”ういういしい”対応で「頑張ってね~」と応援したくなる程なのでありましてね~。

 して、磯ラーメン好きの私は、いつものように迷いも無く、それっぽい「浜磯ラーメン」を頼み、ちょっと一息。

 その後メニューを見ているうちに「三陸定食」というのを見つけてしまい、そのおかずの「スルメイカと野菜のイカふ炒め」が、なんだか旨そうに思えたのです。なわけで、よせばいいのにお店の方に「おかずだけ、注文できないのでしょうか」と訊いてしまって‥。

 すると、開店して間もないようなお店にとっては初めての経験らしく、カウンターの後ろで右往左往し(マンガのように)とっても騒いでいるのが背中の方から聞こえてきたんですのよ~。と、しばらくして「できますよ」ではなくて、いきなり「700円です」の回答が‥。はい、やっと注文完了。

 んと、出てきた「浜磯ラーメン」は、さっぱり系の塩味のもので、万人向けのテイストだと思われる味。それは大きなムール貝が2つも入っていて、ホタテ、イカ、ワカメ、ふのり、エビ、等が入っている、案外おいしい磯ラーメンなのです。

 んで、例の「イカふ炒め」の方は、一般人にはちょっと難しい味ではないかな~と思える風味でございまして‥。完成品だったのか、発展途上だったのか‥。いや、まてよ、地元の漁師飯、地元民のココロの味だったのかも~、と今になって思います。単に私がものを知らないだけとも‥。

宿泊は宮古市のホテル旅館一覧
©東北を行け , 18rw