東北を行け
一寸亭本店、突進レポ
Home > 山形の観光 >

一寸亭本店

(河北町)
〒999-3513 山形県西村山郡河北町谷地所岡2丁目11-2 TEL.0237-72-3733
冷たい肉そば 600円
冷たい肉そば・一寸亭本店 - お店の外観冷たい肉そば・一寸亭本店 - 入口
冷たい肉そば・一寸亭本店 - 冷たい肉そば冷たい肉そば・一寸亭本店 - メニュー
 山形は東根市の西隣り、河北町をお昼時に通ると「名物・谷地の冷たい肉そば」という看板を見つけ、まだ冷たいものを食べる季節ではありませんでしたが、騙されたと思って一寸亭本店(ちょっとていほんてん)へ、ちょっと突撃してみることにしました。

 お昼時の店内は、サラリーマンやご近所さんで満員状態。みなさん決まったように「冷たい肉そば」を頼み、ささっとかき込んで、ささっと出て行くのです。

 みなさんにならって「冷たい肉そば」を頼んでみると、薄茶色のスープに、黒っぽいそばの入った冷たいそばが出て参りまして‥。よく見ると、鶏のものと思われる油分が少し浮いていて、やはり豚肉ではなくて鶏肉が乗っているのです。

 食べてみたら、スープは鶏だしの効いたシッカリとしたしょっぱいスープで、鶏肉は(親鶏を使用という)噛み応えのあるもの。そういえば昔は、こんな鶏肉をよく食べていたなー、と思い出させてくれる逸品なのです。蕎麦の方は、山形特有のあの田舎そばですがね。

 なるほど、鶏好きにはたまらない一杯のようです。鶏の風味が濃いので、鶏が苦手な人は、ざる蕎麦かラーメンをお勧めします(‥自分に言っているような)。

 店内は囲炉裏風カウンター席があったり、額縁に飾られた立体的な錦絵(のようなもの)があったり、なかなか味のある雰囲気でございましたよ。

宿泊は寒河江のホテル旅館一覧
©東北を行け , 17rw