東北を行け
メフレ市場食堂、突進レポ
Home > 岩手の観光 >

メフレ市場食堂

(金ケ崎)
〒029-4501 岩手県胆沢郡金ヶ崎町六原下二ノ町210 TEL.0197-41-9111
刺身定食 480円、日替りB定食(ロース味噌漬焼き)480円
ライス山盛りOK(おかわりOK)
---
※2009.08 いつの間にか「市場食堂クッチーナ」→「メフレ市場食堂」に名前が変わっていました。(お腹が「クッチーナ」だと思っていたんですけど‥)
メフレ市場食堂 - 施設の外観メフレ市場食堂 - お店の外観
メフレ市場食堂 - 店内メフレ市場食堂 - 刺身定食
メフレ市場食堂 - ロース味噌漬焼き
 金ヶ崎ICからすぐ、岩手県南青果市場の中にある「市場食堂クッチーナ」にやって来ました。簡単に言うと、辺りは農村地帯で「え~、こんな所に市場があるの?」といった感じの所なのです。

 だだ広い敷地の真ん中ぐらいにある建物の角がその食堂らしく、中に入ると、そこは工場または会社の社員食堂的な雰囲気で、食券を買ってカウンター越しにオバサンに渡すと、あとは番号で呼び出される方式のようなのです。で、その番号は(説明もなく)食券の下2桁の数字で呼び出されるもので、初めてだとちょっと戸惑いまするのよ~。

 しばらくした後、順番が来て、頼んだ刺身定食のトレイを受け取ると「小鉢を2つ取ってください」と促され、棚から適当に2皿選び、自分でご飯をよそって、お茶を汲み、空いている席に着くシステムなのです。この動作、簡単に書きましたが、実際は他のお客さんもゴチャゴチャいたりして、慣れないとなかなか大変なんでございます~。

 で、席に着き、落ち着いて刺身定食を見てみると、今日は2種類のマグロと、ハマチかブリ、それからニシンの沖漬け。刺身は大きくて分厚く、食べごたえのある、かなりお得な定食。もくもくと食べると、もう、お腹いっぱいで大満足。後はセルフサービスで食器を片付けるだけ。う~ん、安くてうまいですね~。

 えーと、小鉢等はちょっと大雑把な味わいではありますが、刺身のネタはバッチリです。こんなに安くて鮮度の良い刺身定食は、海沿いの観光地でもなかなか食べられません。ここのイチオシ「マグロ中落ち丼」は、既に売切れになっていました。12時ちょっと前で。

 もう一つのロース味噌漬焼きの方は「ふつう~、あったかければ美味しいと思う」とマネージャーが申しておりましてね~。でも、安いことには間違いありませーん。これを480円で食べられたのだから、もっと喜びなさいっちゅーの!

宿泊は金ケ崎町のホテル旅館一覧
©東北を行け , 17rw