東北を行け
海扇閣、津軽三味線・演奏会、突進レポ
Home > 青森の観光 >

津軽三味線・演奏会

(浅虫温泉)
青森県青森市浅虫字螢谷31 海扇閣 TEL.017-752-4411
無料
津軽三味線の生演奏1津軽三味線の生演奏2
津軽三味線の生演奏3津軽三味線の生演奏4
 宿泊した宿の主人から「津軽三味線の生演奏が近くの海扇閣で無料で聞けるよ~」と勧められ、突撃へ。

 最近では、NHKの大河ドラマ(風林火山のエンディング)で流れる音楽にも、津軽三味線がリードギター的に使われていたりして注目を集めつつあり、津軽三味線は、今、旬の楽器に‥。

 して、開演少し前に海扇閣へ向かってみると、玄関ホールは既にたくさんのお客さんで席がいっぱい。まあ、外部から来た私どもは、最初から立ち見席なのですけどね~(海扇閣のお客さん優先)。

 時が来て、いざ津軽三味線の演奏が始まると、はじけ飛ぶような津軽三味線の音色が館内にこだまします。と、三味線にマイクが付いている分、色々あってエコーがかかり、少しエレクトリックな音質にて耳に届きました。

 慣れたお客さんが、途中、合いの手や拍手などを入れると、その場は益々盛り上がり、気分も高揚してまいりまするよ~。で、内容は「津軽じょんから節」や「津軽よされ節」など‥。まあ、これらの曲は基本的に即興のようで、同じ曲名でも「あれ、思ったのと違うぞ~」とね~。

 最後の曲が終わり、数人のお客さんがおひねりを渡すと、愛想良くそれを受け取り、奏者のお兄さんが奥へと消えて行き、演奏会は終了となりました。

 それから帰ろうかな~と外に出てみたら、沢山のマイクロバスがところ狭しと待ち構えており、各旅館からこぞって観に来ていたよう‥。入館の際、チェックが無いので、どの旅館に泊まっても無料で見られるようなんですわな~。

宿泊は浅虫温泉のホテル旅館一覧
©東北を行け , 18rw