東北を行け
道の駅ひない・とっと館、突進レポ
Home > 秋田の観光 >

道の駅ひない・とっと館

(大館市)
〒018-5701 秋田県大館市比内町扇田字新大堤下93-11 TEL.0186-55-1000
しいたけラーメン 500円、んめ~手羽ラーメン 550円
道の駅ひない・とっと館 - 施設の外観道の駅ひない・とっと館 - 館内
道の駅ひない・とっと館 - しいたけラーメン道の駅ひない・とっと館 - んめ~手羽ラーメン
道の駅ひない・とっと館 - 比内地鶏のゆで卵道の駅ひない・とっと館 - 比内地鶏の鶏肉
道の駅ひない・とっと館 - 比内地鶏の生卵道の駅ひない・とっと館 - 比内地鶏使用のソフトクリーム
 大館市・比内総合支所(旧比内町役場)の隣にある「道の駅ひない」にやって参りました。脇の「コケコッコ通り」から道の駅に入ると、何やら建物が複数あり、キョロキョロ。そのうちの一つ、敷地入り口脇にあるのが「とっと館」で、内部が食堂と地場産品売場から構成されていたので、ここいらかな~と。

 館内を見渡せば、地場産品の安いこと~。以前の青森での感動が再び‥。また、比内地鶏の鶏肉も(たぶん他所より)安く売られていて、比内地鶏の卵や、ソフトクリームなんてのもあるんですよ。いや~、これは、ここでしか買えませんよ、おそらく。

 さて、食堂の方に参りますと「とっとそば&うどん」等のメニューが掲げられ、その中から私が「しいたけラーメン」、マネージャーが「んめ~手羽ラーメン」をば、食券システムにのっとり注文。

 出て来たラーメンは、黒いスープにより黒く染まった麺に、チャーシュー、メンマ、シイタケが乗った興味津々なラーメンなのです。スープを飲んでみるとこれが独特の風味で、濃いうどんつゆの雰囲気が満ち、またちょっと甘じょっぱく、なんとも言えない独特なラーメンで。そしてこれが、うまいのです。これはこれで一つのジャンルを確立したかのような、完成度の高いラーメンだと。しょうゆが個性的な、濃厚な比内地鶏スープのラーメンと言っておきましょうか。

 ちなみに、名称の冠に付いた「シイタケ」もおいしかったし、マネージャーの食べた手羽も水炊きのような柔らかさで、とてもおいしかったそうです。カウンターにあった比内地鶏の「ゆで卵」も捨てがたいですな~。

宿泊は大館のホテル旅館一覧
©東北を行け , 17rw