東北を行け
北上川のヨシ原、突進レポ
Home > 宮城の観光 >

北上川のヨシ原

(石巻市北上水辺センター) → ※3.11震災後、消失‥
〒986-0202 宮城県石巻市北上町橋浦字南釜谷崎 TEL.0225-67-2566
駐車場・トイレあり、流域の葦原(159ha=1.59k㎡)
北上川のヨシ原 - 案内板北上川のヨシ原 - ヨシワラ
北上川のヨシ原 - 石巻市北上水辺センター北上川のヨシ原 - 遊歩道とか
北上川のヨシ原 - オオヨシキリの巣北上川のヨシ原 - オオヨシキリの卵
 三陸自動車道の河北インターを降りて、北上川・南岸(県道30)を車で行くと、そこはとても景色の良い、美しき道。左に緩やかな北上川とヨシ原を眺めながら走るまっすぐな道は、とても気持ちが良く、気分を晴れやかにさせてくれましてね~。

 それから、太平洋に注ぐ河口に近づくと、白く塗られたちょっと古い新北上大橋が北岸に向けて架けられてあり、そこを渡ると、すぐ左に「北上水辺センター」の小さな施設がありました。

 して、水辺センターからは、川岸に広がるヨシ原に下りる遊歩道があり、そのヨシ原の中には木道がキレイに整備され、奥へ奥へと続いているのです。その、人の背丈より伸びた初夏のヨシ原を行くと、オオヨシキリが「ギッキッキッキッ」と盛んに鳴きながら、飛んだり跳ねたりして、なにやら忙しそう。

 あとは何の変哲も無いヨシ原かな~と思いながらも、行ける所まで行ってみようと‥。すると、前方で何か茶色い毛玉が疾風のように‥。と、それはネズミのような、モグラのような、カヤネズミのような生き物で、それが木道をヒュンと横切ったもの。

 オ~と思いながら、もっと先へ。と、おや、やけにオオヨシキリが騒ぐ所がありまするぞ~。こりゃ何かあるに違いないと辺りを注意深く見渡し、ついにオオヨシキリの巣を発見してしまい‥。失礼して近づいて覗くと、それは芸術的な形容の巣で、そこには数個の卵が‥。ありゃ、こんなに簡単に見つかってよいものなんでしょうかぁ。にゃ、あんまり見ているとオオヨシキリにつつかれそうなので、さっさと立ち去らんと‥。

 ふう~、何もないと思ったヨシ原も、そこはネイチャーランド。なかなか楽しいヨシ原なのでございました。秋にもまた来ようかな~。

メモ)
 私の中では、栃木・群馬・埼玉・茨城の4県にまたがる渡良瀬遊水地(33k㎡)のヨシ原が、いつまでも印象に残り、他でヨシ原を見るたびに、あのとてつもない広さのヨシ原を思い出しましてね~。

宿泊は石巻市のホテル旅館一覧
©東北を行け , 18rw