ホーム 山形の観光

山映

、突進レポ
Home > 山形の観光 >

山映の「おにぎり定食」

(南陽市の居酒屋)
〒999-2211 山形県南陽市赤湯974-2 TEL.0238-43-2316
おにぎり定食 800円
山映 - お店の外観山映 - 店内・メニュー
山映 - おにぎり定食
 9月、赤湯温泉の裏通りにある居酒屋さん、「山映」へ、昼食を摂取すべくやって参りました。と、店内はやっぱり居酒屋さんのそれで、半分が厨房で半分が座敷席という陣構え。で、画像がなくて申し訳ありませぬが、座敷席には数多くのテーブルが並べられておりまするのよ~。

 して、お昼少し前に突進してみますと、既にチラホラとお客さんが来ており、んーと、それがなんだかお年寄りばかりなんでございます。そんでまあ、自分も適当にテーブルに着き、そこにあったメニューを拝見いたしますれば、ありゃ、それはお酒メニューばかりで、え~。そんで、辺りを見回してみたら、厨房の壁に、料理と食事メニューがワンサカ貼られておりましてね~。

 そして、その壁メニューは賑やかにゴチャゴチャしており、初めてだと見るも探すもなかなかの大変さ‥。そんなこんなで、事前に決めていた「おにぎり定食」を隅っこにやっと見つけ、注文いたしまして‥。

 それからすぐに運ばれた「おにぎり定食」は、なかなか良い感じの佇まい。で、最初に刺身を頂いてみたら、ほほう、軽く炙ったカツオのたたきなんぞも、ちゃんとおいしゅうござります。次、主食の「おにぎり」にとりかかりますれば、それはフワッとした”にぎり”の逸品で、そりゃもう、おいしくない訳がございません。‥ふむ、見た目で美味しさが分かるから不思議だす~。

 あとは、白ダシの「おでん」も、お新香もおいしくて‥。いや、ほんと、お勧め致しまするね~。あ、一見、おにぎりが多そうに見えるかも知れませんが、そうでもございませんことよ~。
1909

p.s.
 隣席のお婆ちゃんが”おにぎり”を2個残していたので、どうするのかな~と思っておりましたら、持ち帰り用のビニールパックをもらって、それに入れてお帰りに‥。
©東北を行け , 最終更新日:2019/11/06