東北を行け
玉こん、いがもち、バンジージャンプ、突進レポ
Home > 山形の観光 >

玉こん・いがもち

山形県蔵王温泉
蔵王温泉 - 玉コン蔵王温泉 - いがもち  蔵王温泉に行きますと、アチコチの店先に玉コンが売られていて、それは1本100円で、意外に旨いのです。鍋から出したときの、あの醤油の香り(プ~ン)がなんとも言えませぬ。

 もう一つ、稲花餅(いがもち)の看板が目に入りまして、それは笹の上に水分の多い餅がのっており、中にアンコが入っているもの。味はまあまあ。たまたま翌日に持ち越した稲花餅は、周りの方から少しずつ硬くなっていまして‥。本物の餅なので、その日に食べた方がよさそうです。
2004.06

メモ)
 「いがもち」は蔵王でのみ見かけたので、蔵王か山形だけのものと思っていたら、結構全国のアチコチに「いがもち」という名はあるもんなんですね。


道の駅月山・バンジージャンプ

山形県鶴岡市越中山名平3-1 TEL.0235-53-3411
 庄内旅行の帰りに「道の駅・月山」にて、トイレ休憩。用を足した後、ボケーッとしていると「キャー!」という(喜びと驚きと恐怖が入り混じる)悲鳴が、遠くから聞こえてくるではありませんか。眼下の滝壺をのぞいて見ると、やっぱり誰もおりません。よく辺りを見渡すと、どうやらここはバンジージャンプができるようになっていたんですね。

 私もバンジージャンプをばレポートしようと‥。が、足が言うことをきかず、前に進まなくて‥。恐れを知らないあなた、どうぞご自由に!
2005.06

p.s.
 2018.02 最近確認したらバンジージャンプが見当たらなくなっていて‥。

バンジージャンプ - 橋バンジージャンプ - 滝つぼ
©東北を行け 2004-17rw-18
投稿へ

玉こん・いがもち、道の駅月山


コメント

稲花餅は笹の葉の3こ乗せてありますが、これを1枚とカウントするようですね~。要するに1枚ずつ売っているような‥。

(投稿者 ぞう さん / 2018年02月09日)

道の駅月山は、夏には「カブトムシ園」が開設され、触ったりできるみたいです。もちろん購入も可能。ていうか買って欲しいのかも‥。

(投稿者 ぞう さん / 2018年02月03日)

「いがもち」って向こうの方にもあるんですね。

 加賀藩の前田家が、徳川家との婚礼用につくらせた「五色生菓子」の一つ「いがら餅」。黄色のもち米を纏(まと)った姿は愛知県三河地方の「いが餅」によく似ています。三河では「いがまんじゅう」とも言い、こちらは3色1セットが基本で、雛(ひな)祭りに欠かせません。

 さらに石川、山形、三重、滋賀、島根、広島など、石高の多い藩に今も残る、いが餅の形。各地のいが餅は、徳川家と何か関係がありそうです。

(投稿者 匿名 さん / 2016年02月29日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。