投稿へ 戻る

鳴子温泉・国民宿舎ホテル瀧嶋

/ 鳴子温泉の宿
  • Currently 3/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 3/5 (1 votes cast)
宮城県大崎市鳴子温泉字新屋敷28-1 TEL.0229-83-3054

コメント :投稿数 (4)

ホテルたきしまが温泉入り洗浄料発売へ

 宮城県大崎市鳴子温泉の「国民宿舎ホテルたきしま」(24室)が、自家源泉の温泉水を45%配合した全身洗浄料「OK(おっけー)ちゃん」を開発した。7月18日に発売する。

 使用するのは、2源泉を混合したナトリウム硫酸塩・炭酸水素塩泉。温泉ファンの間で、鳴子温泉郷屈指の名湯「薬湯」として知られる。経営者の瀧嶋一男さん(68)の長女晶子さん(41)が2年前に発案。名古屋市のメーカーと試作を重ね、商品化にこぎ着けた。

(投稿者 Anonymous さん : 2018年06月28日)

家族風呂、日帰り客も入って問題ないみたいです。最近知りました。狭いですが、自在にお湯と水が調節できるので、自分の好みの温度で入れるのが良いですね。

薬湯ばかりにここは目が行きがちですが、男女別の内湯もよく温まるお湯ですごく気に入っています。

(投稿者 ごまちゃん さん : 2015年11月23日)

設備はかなり古いですが、薬湯の人気が高く、順番待ちとなっていることが多いようです。
特徴のない柔らかい浴感の湯で、いくらでも入っていられそうな感じでしたが、上がった途端、汗が止まらず立っていられないほどのパワーを実感することになりました。分析表の数値だけじゃ測りきれないものがあるものです。

(投稿者 このへんの湯トラベラー さん : 2013年03月10日)

先日薬湯のみに入浴しました。週末にもかかわらず誰もいなくて好きなだけ入れそうな感じでしたが、あまりのお湯のパワーに10分ほどで上がってしまいました…冬にまた行きたいな。
かなり暖まる湯なので、汗かきの人は着替えを用意しておくのをおすすめします。

女将さんは噂どおり感じのいい人で、気持ちよく利用できました。

(投稿者 温泉猫 さん : 2008年06月09日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

» 久しぶりの鳴子 from あつあつ東北温泉掲示板
久しぶりに鳴子温泉に行ってきました〜。 今回は鳴子でも有名なホテル瀧嶋と丸進別館に行ってきました。 実は今回、両方とも初めて行ったのですが、評判通り両...
 (トラックバック時刻: 2007年03月09日 21:04)


現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ