投稿へ 戻る

秋保里センター(秋保温泉)

/ 観光旅行 / 宮城県
  • Currently 2/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 2/5 (1 votes cast)


コメント :投稿数 (3)

秋保温泉 磊々峡のライトアップが始まる

 太白区秋保温泉の磊々峡で、1日夜からライトアップが始まりました。
 磊々峡は約2キロにわたり、迫力のある岩が連なる渓谷です。
 このライトアップは、震災で減った観光客を取り戻そうと、地元の旅館組合が2012年から始めたもので、約250個の電飾が岩肌や遊歩道の木々を幻想的に照らし出しています。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年05月03日)

湯の街巡り「恋マップ」発行 仙台・秋保

温泉街とその周辺でのデートを楽しんでもらおうと、秋保温泉旅館組合(仙台市太白区秋保町)が「AKIU恋MAP(マップ)」を発行した。カップル向けの観光スポットを紹介し、若年層の「秋保ファン」拡大を狙う。秋保町デートで撮影したフォトコンテストも企画しており、作品を募集している。

マップとフォトコンテスト募集要項は組合加盟の旅館やホテル、秋保・里センターで配布している。連絡先は組合事務局(ホテル佐勘内)022(398)2251。

(投稿者 Anonymous さん : 2014年11月14日)

「この鯉、全然動かないなあ」「作り物ですよ」「えっ」

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2014年5月1日放送の「解決!リョウ様」のコーナーで、秋保工芸の里に2匹のコイが泳いでいるが、全然動かないので気になったと投稿があり、調査に出かけました。

実際に秋保の里センターに行き、担当の太田さんにお話を伺ってみると、やはり「作り物」とのこと。水車が回ることにより水面が揺れることで、本物の鯉のようにリアルに見えるのです。実際、私も昨年訪れた際に、動かないとも気づかず本物の鯉がいると勘違いしていました。

(投稿者 Anonymous さん : 2014年05月13日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ