投稿へ

き花

/ 北海道の名物お土産
  • Currently 5/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 5/5 (1 votes cast)


コメント :投稿数 (4)

[cid:20531]このurl

旭川銘菓「き花」の壺屋総本店、5年ぶり新店

和洋菓子メーカーの壺屋総本店(北海道旭川市)は看板商品の「き花」に依存する商品構成からの脱却を目指し、土産やギフト以外の新たな顧客層を開拓するため、旭川の中心市街地に「壺屋ときの杜(もり)買物公園店」を開いた。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFC307XA0Q1A830C2000000/

([4] 投稿者 Anonymous さん : 2021年09月17日)

[cid:18406]このurl

チョコなのにツンとくる! ワサビ味の北海道スイーツ登場

壺屋総本店はこのほど、同社が展開するスイーツ「き花-kibana-」のワサビ味の販売を開始した。新千歳空港や成田空港など、順次取り扱い場所を拡大している。

https://news.mynavi.jp/article/20160202-a134/

([3] 投稿者 Anonymous さん : 2016年02月02日)

[cid:18217]このurl

訪日外国人が買物リストに追加!?老舗が開発。甘いけど辛い北海道みやげ新発売

株式会社壺屋総本店(北海道旭川市忠和5条6丁目5番3号)は、モンドセレクション日本最多受賞である「き花-kibana-」の“わさび味”を2015年12月12日より発売開始。訪日外国人向けの商品として新千歳空港・成田空港等で順次発売開始いたします。

https://www.value-press.com/pressrelease/154539

([2] 投稿者 Anonymous さん : 2015年12月25日)

[cid:18198]このurl

【タイ】北海道の銘菓「き花」が、静かな人気!

 2015年12月22日、タイでは、経済が減速しているが海外旅行ブームは依然好調で、日本への観光客も着実に増えている。初めての日本旅行では、便数も多いことから、東京―大阪間の旅行者が多いが、2度目の日本旅行となると、料金が高くなるものの、北海道が一番人気になっている。

 北海道の中心に位置する旭川の銘菓「き花」には、昨年チャンネル5の「DOWNTOWN+1」で、Tanyaさん親子の菓子作りの体験が放送されてから、タイ人観光客の来店が増えている。甘さがタイ人の味覚にちょうど良いのが人気の秘密だ。

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=2865&&country=2&&p=2

([1] 投稿者 Anonymous さん : 2015年12月22日)

page: 1

コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



©全国の名物 - クチコミLOG