投稿へ

川越いもシュー

/ 埼玉県の名物お土産
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)

亀屋 埼玉県川越市仲町4-3

コメント :投稿数 (1)

[cid:20357]このurl

川越藩領の狭山丘陵で河越茶(狭山茶)の栽培が進められ、武蔵野の開墾地ではサツマイモの栽培が盛んになった。

高林謙三が開発した「高林式製茶機械」によって狭山茶は隆盛することとなり、赤沢仁兵衛が考案した「赤沢式甘藷栽培法」によってサツマイモの収穫量は劇的に増加した。

寛政年間に焼イモが江戸で大流行すると、新河岸川や入間川の舟運で江戸に出回ったサツマイモは川越芋と呼ばれ「栗よりうまい十三里」というフレーズと味の良さで持て囃され、「イモの町」のイメージも定着した。

という記事を見かけました。

http://ytdyklly.blogspot.com/2019/02/blog-post_4441.html

([1] 投稿者 Anonymous さん : 2021年02月18日)

page: 1

コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help






©全国の名物 - クチコミLOG