戻る投稿へ

山形県の名物・お土産・特産

/ 山形県の名物お土産

  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)


コメント :投稿数 (4)

[cid:20678]このurl

餅菓子「切山椒」食べて厄払い

 山形県鶴岡市の年の瀬の味として親しまれている餅菓子「切山椒(きりさんしょ)」の製造が、市内の各菓子店で最盛期を迎えている。もち米にサンショウの粉と砂糖を練り込んで作る厄払いの縁起菓子で、店先に並んで市民に師走の訪れを告げている。

https://kahoku.news/articles/20211203khn000055.html

([4] 投稿者 Anonymous さん : 2021年12月04日)

[cid:20655]このurl

青菜漬け作り本格化

 山形の郷土食、青菜漬け作りが山形市長谷堂のジェイエイあぐりんやまがたエーコープもとさわ工場で本格化している。シャキシャキした食感と絶妙な辛さが特徴で、冬場のご飯のお供として知られている。

https://www.yamagata-np.jp/news/202111/13/kj_2021111300267.php

([3] 投稿者 Anonymous さん : 2021年11月15日)

[cid:20544]このurl

「馬のかみしめ」の枝豆が収穫期・長井

 置賜地方に伝わる在来種「馬のかみしめ」の枝豆が収穫期を迎えた。

 大豆になると表面に馬の歯形のような模様が出ることが名前の由来とされる。枝豆は濃厚な味わいと豊かな香りが特長。生産農家5戸が計約250アールで栽培し、このうち約10アール分を枝豆として収穫している。

https://www.yamagata-np.jp/news/202109/27/kj_2021092700586.php

([2] 投稿者 Anonymous さん : 2021年09月29日)

[cid:20475]このurl

オランダせんべい 塩味で薄焼きの元祖

 1951(昭和26)年創業で、70周年の節目を迎えた。国名とは無関係だが、オランダを付けたのは、庄内の方言で「私たち」を意味する「おらだ」に由来。

 原料は、山形県産主力品種「はえぬき」などの庄内米100%。もち状についてのばした生地を型抜きし、乾燥と熟成を経て焼き上げまでの製造工程に、こだわり抜いた「薄さ」を実現する工夫が凝らされている。

https://mainichi.jp/articles/20210627/ddl/k04/020/019000c

([1] 投稿者 Anonymous さん : 2021年06月27日)

page: 1

コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help






©全国の名物 - クチコミLOG