投稿へ

丸ぼうろ

/ 佐賀県の名物お土産
  • Currently 3/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 3/5 (1 votes cast)


コメント :投稿数 (7)

[cid:20462]このurl

丸ぼうろに「いちごさん」ジャム挟んだ「SAGABOLO」

 菓子メーカー「本村製菓」(佐賀市金立町金立)が6月8日、「丸ぼうろ」に「いちごさん」のジャムをサンドした新商品「SAGABOLO(さがぼうろ)」の販売を始めた。

https://saga.keizai.biz/headline/1149/

([7] 投稿者 Anonymous さん : 2021年06月10日)

[cid:20014]このurl

本村製菓が「しっとりチョコ丸ぼうろ」販売

 今回、「お菓子の王道と言われるチョコレートと合わせ、新しい歴史を作りたい」(坂口さん)と、2種類のチョコレートを配合した新商品作りに取り組み、通常の丸ぼうろよりも水分量を多めに、チョコレートの含有量を多めにし、しっとりと濃厚なチョコ味が特徴の「丸ぼうろ」が完成した。

https://saga.keizai.biz/headline/502/

([6] 投稿者 Anonymous さん : 2018年11月09日)

[cid:20002]このurl

佐賀・大坪製菓が「丸ぼうろ」にオリジナルプリント 結婚式など記念品利用を提案

 佐賀の代表的な菓子「丸ぼうろ」を製造する「大坪製菓」(佐賀市木原3)が現在、専用高速印刷機でお祝いメッセージやイラストなどをカラープリントした「丸ぼうろ」を販売している。

 1904(明治37)年に創業した同社の看板商品の表面に、オリジナルデザインの画像データをフルカラーで転写するもの。自由にデザインしたものを、白以外の赤青黄黒の4色分解で繊細に、1分間に200個の印刷ができるという。

https://saga.keizai.biz/headline/487/

([5] 投稿者 Anonymous さん : 2018年10月20日)

[cid:19074]このurl

佐賀の菓子店が「バルーン」焼き印入り「丸ぼうろ」製造 佐賀市PRに活用

 佐賀市の菓子店「鶴屋」(佐賀市西魚町1)が5月、バルーン焼き印入り「丸ぼうろ」を製造した。

 11月に開催される「2016佐賀熱気球世界選手権」PRのため、佐賀市シティプロモーション室が企画した同商品。「SAGA」と「バルーン(気球)」の焼き印を入れた。

http://saga.keizai.biz/headline/98/

([4] 投稿者 Anonymous さん : 2016年06月24日)

[cid:18703]このurl

メーカー9社の丸ぼうろ 食べ比べてセットを販売

 佐賀を代表する銘菓「丸ぼうろ」のメーカー9社の商品を集めた「食べ比べセット」が4月1日から販売される。丸ぼうろが好きな佐賀県民の“願い”をかなえるアイデア。佐賀市のえびすFMを運営する「コミュニティジャーナル」(池田眞由美社長)が、県菓子工業組合青年部の協力を得て商品化した。

 和洋菓子古川、鶴屋菓子舗、風月堂、うさぎや菓子舗、菓心まるいち、本村製菓(以上佐賀市)、村岡総本舗、八頭司伝吉本舗(以上小城市)、大串製菓(神埼市)の丸ぼうろをセットにした。オリジナルのパッケージが付き、価格は1080円。

http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/294766

([3] 投稿者 Anonymous さん : 2016年03月30日)

[cid:16778]このurl

死ぬほどまるぼうろうんめえ~~~~~~~~~~~~

([2] 投稿者 おばば さん : 2008年01月15日)

[cid:16779]このurl

大坪丸ぼーろは死ぬほどうまいです!!

([1] 投稿者 みーちゃん さん : 2006年02月16日)

page: 1

コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



©全国の名物 - クチコミLOG