秋田の温泉、ドーミーイン秋田


ドーミーイン秋田(秋田市) Home» 秋田の温泉»
ドーミーイン秋田ドーミーイン秋田
ドーミーイン秋田
〒010-0001 秋田県秋田市中通2-3-1 TEL.018-835-6777

入浴・日帰り温泉プランは無し、宿泊のみ
無休
男女別(内湯1、露天風呂1、サウナ1)
シャンプー・セッケンあり

シャワー付トイレ

 秋田駅前通りを真っすぐ西へ少し行くとある、千秋公園(久保田城跡)のお堀を見下ろす高層ホテル、「ドーミーイン秋田」にやって来ました。たまたま取れたツインの部屋に入ると、入り口ドアを開けたちょっとした空間の先にガラス戸があるのに驚き(その先が寝室)、トイレの中にもガラス戸があってまた驚き(その先はシャワー室)、廊下ですれ違う若者達が、ここは野球場かと思える程の大声で発する「こんちは!」にビクつき(明日から高校野球の県予選なのっしゃ)、そうこうしながら11Fの浴場へと向かったのです。そしてどこもかしこも、まだ新しいようでキレイでがんすな~。
2013.07(宿泊)
 午後の早い時間の、誰もいない浴場。浴室には明るい窓に囲まれた大きな内湯があり、外には石囲いの露天風呂。ふ~んと思いながらお湯に浸かってみると、これがなかなか良い湯でして。それは黄緑色に少し色付き、こげたビニール系のアブラ臭がプンプンとし、強力な炭酸水素のお湯は肌をこするとオイルを塗ったようにヌルンヌルンして、「こりゃいい~」とうっとりしてしまう温泉なのです。

 湯温が低いため循環加熱しているようですが、今日(水曜日)入った感じでは鮮度も悪くなく、なかなかようございました。いや、東鳴子を思わせるお湯なんですわな~。予想外に良くて、思わず長湯‥。

 湯上り後、肌に温泉の匂いが少し残るので、もし明日、ビジネスで人に会うような所に行くのなら、露天風呂(白湯かな)に浸かるか、シャワーを浴びて匂いを落とした方が吉だと思われますね。

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 高張性弱アルカリ性低温泉 源泉:こまちの湯 33.0℃ pH7.7 53L/M動力揚湯 ナトリウム 4191, 塩素 5116, 炭酸水素 2503, メタホウ酸 128 (平成17年分析) 加温・消毒・循環濾過

P.S.
朝食バイキング 豪華で旨し
浴衣ではなくパジャマ系
フロントの秋田美人(主観だから)殿が、わりと気さく
朝刊無料サービス
洗濯機無料(乾燥機は有料)
脱衣所のマットがサラリとしていて気持ち良し
防音、他に比べれば良し
夏にこの布団、暑すぎるし~
ドーミーイン秋田ドーミーイン秋田
ドーミーイン秋田ドーミーイン秋田
ドーミーイン秋田
宿泊は、秋田ホテル一覧

©東北な温泉 2013-16