ホーム 秋田の温泉

角館温泉・花葉館

、突進レポ

花葉館

(角館温泉)
花葉館 - 施設の外観1花葉館 - 施設の外観2
花葉館 - 館内
〒014-0344 秋田県仙北市角館町西長野古米沢30-19 TEL.0187-55-5888

入浴 400円
入浴、休憩(広間:別途料金)、食事、宿
男女別(大浴場1、露天風呂1、サウナ1)
シャンプー・セッケンあり

 12月、角館の町から幹線国道(R46)を西へ数キロほど行くとある公共の宿、「角館温泉・花葉館」にやって来ました。と、その広い敷地には2つの施設があり、左がホテルとレストラン、右が温泉棟で、その奥にそれらしい外観の湯小屋があるのが見えました。

 ‥で、ここは外でイベントでも行ったりするのか、外からもトイレに入れる構造で、しかも「どうぞどうぞ」的な案内ぶり。なので、道の駅かと勘違いしそうになりましてね~。
1212
 さてと、受付を済ませて奥の浴場へ。すると、フロント前には広い待合室があり、通路脇のふすまの先は広間になっているもよう。‥で、広間料金を払っていないので、覗けなく、画像無し。後ろ(受付)でちゃんと見張っているものでして‥。

 それから浴場に入ってみると、これが広くて‥。そこには電気風呂とジャグジーを含む3つの湯船が連なった広々とした内湯が設けられてあり、それぞれに大量にお湯が注がれ、サワサワと惜しみなく掛け流されております。

 そして浸かってみますと、お湯は無色透明でかすかに温泉の匂いがあり、カルシウムが多くて肌触りには滑りがなくてキシキシしておりまする。まあ、言わずもがなの気持ちの良いお湯だということは、画像を見ただけでも分かってもらえますよね~。いや、この幹線国道脇に、こんな良い温泉があるなんて、この辺りの住民が羨ましく思えました。

 え、露天風呂?。おなかが急に冷えてきましたので写真をパチリしてパス‥。レポートも早めに切り上げさせて頂きます。タタタタ~。想像にお任せいたします。

泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉 低張性アルカリ性高温泉 源泉:ひでこ温泉 43.5℃ pH8.5 320L/M動力揚湯 ナトリウム 162, カルシウム 160, 硫酸 670(平成13年分析) 加温・消毒
花葉館 - 内湯1花葉館 - 内湯2
花葉館 - 露天風呂
宿泊は仙北市ホテル一覧
©東北な温泉 , 19rw , 最終更新日:2019/11/06