東北な温泉
みちのく城址温泉、突進レポ

みちのく城址温泉

(金ヶ崎町)
みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷 - 施設の外観みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷 - 施設の利用案内板
みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷 - 休憩所みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷 - 館内の食堂・メニュー
〒029-4505 岩手県胆沢郡金ヶ崎町永栄上宿26-3 TEL.0197-44-2132

入浴 650円(混んでいると3時間)
入浴、岩盤浴(女性専用)、休憩(無料)、食事、宿泊
男女別(内湯1、露天1、サウナ1)
シャンプー・セッケンあり

※スケート場、グランドゴルフ、テニスコートもあり

 金ヶ崎町の平地、田んぼとイグネと林をかき分けるように車で走り来ると、ちょっとだけ小高くなった所にある、とっても大きな「みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷」にたどり着きました。おや~、辺りは黒い太陽電池でいっぱいになっておりまするぞ~。

 館内に入り入浴をお願いすると、どうやらこちらは「ホテルみどりの郷」で、日帰り温泉「みちのく城址温泉」は反対側(南側)の入口からと‥。して、長~い廊下を歩いてそちらへ向かい入館致しますれば、下駄箱キーを渡して、浴場ロッカーキーをもらうシステムに‥。おっと、もうスケート場が営業しているんですね~。

 あ、そうそう、広間というか寝転び部屋みたいなのが、奥の食堂のそのまた奥にありまして、その食堂のメニューにあった「芋の子汁定食(二子いも)」が、とっても気になりましてね~。
2017.10
 して、奥の浴場に向かいましたら、その浴室には窓側に大きな内湯があり、窓の外には良い感じのひょうたん型の露天風呂。んー、どうやら事前の予想に反して、掛け流しのお湯になっているみたいですの~。

 で、浸かってみると、それはわずかに褐色付いたようなお湯で、源泉の匂いは、ほぼなし。と、第一浴はツルッとする肌触りで(気泡のせい?)、第二浴はちょっとツルッとするような‥、第三浴はキシキシする感じに‥。う~ん、何だか分からなくなってきましたぞ~。あと、湯上り後はやっぱり手がツルツル~(消毒剤のせい?)。

 その後、落ち着いて、露天風呂にて眩しい西日を浴びながら浸かっておりますと、すぐ下にあるプールのような池の水音が激しく、またそれはホワイトノイズのように私の脳みそから雑音を消し去り、しばしボーッと‥。いや、何だかんだ申しましても、予想よりも上だったもので、マンザラ悪くないと思いましたのよ。

泉質:ナトリウム-塩化物泉 低張性弱アルカリ性温泉 源泉:みちのく城址温泉(萌えの湯)39.6℃ pH7.9 動力揚湯 193L/min 引湯 150m ラドン 1.26Ci ナトリウム 985, 塩素 1484, 炭酸水素 192, メタケイ酸 125(平成27年分析)一部放流循環濾過、加温・消毒剤あり、新湯毎分48L注入、4日に一度お湯入れ替え 塩素臭あり
みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷 - 内湯1みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷 - 内湯2
みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷 - 内湯3みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷 - 露天風呂
あ”~、レンズに水滴が~!
宿泊は金ケ崎町のホテル旅館一覧
©東北な温泉 2017