東北な温泉
つなぎ老人憩いの家、突進レポ

つなぎ老人憩いの家

(つなぎ温泉)
つなぎ老人憩いの家 - 御所湖つなぎ老人憩いの家 - 施設の外観
つなぎ老人憩いの家 - 施設周辺
〒020-0055 岩手県盛岡市繋字舘市100-10 TEL.019-689-2901

入浴 500円
入浴のみ
男女別(内湯1)
シャンプー・セッケンなし

駐車場:向いの空き地に多数

 大きな御所湖を分断するように渡された繋橋。その橋を渡った御所湖畔のつなぎ温泉街のちょっとした裏通りに静かに建つ「つなぎ老人憩いの家」にやって参りました。

 向いの空き地へ車を止め、ふと見ると、大勢のお婆ちゃん達が道端のブロック等に座り込んで、楽しそうにおしゃべりをしながら、たたずんでいるのです。‥するとすぐに、すうっと迎えがやって来て、すぅっとどこかへ連れ去られてしまいましたのよ。いや、そちらではなく、地上界の方みたいですわな~。
 
 「あれ、何だか小さいなー」と思える施設に入ってみると、オジサンが一人、徒然と番をしており、中はガランとして静かな様子。受付を済ませ、奥の浴場へと参ります。おや、入り口はノレンがかけてあるのみで戸は開いたまま‥、でも「まあいいや」と廊下をオバサンが通っても気にせず、そのままで‥。む、オバサンも気にしてないみたい。

 自分で浴場の電気を点け、薄暗がりの狭い脱衣所から浴室へ。ふむ、小さな湯船にチョボチョボとお湯が注がれ、隅の切込みからオーバーフローしております。浸かってみると、湯船が意外に深く、ドボンと浸かると、シャバシャバと全面からお湯が溢れ出し‥、おー、なかなか気持ちようございますね。

 お湯は、少し硫黄の匂いがあり、またほんの少し白く色付き、肌をこするとスベスベするアルカリ性の硫黄泉です。んー、これはなかなか良い湯ではありませぬか。午前中に来たおかげか、お湯もキレイで鮮度もよろし。

 ‥でも、このシチュエーションだと”300円台ぐらいが調度良い”ようにも思えますが、辺りの旅館とのバランスを取って500円にしているんでしょうかねー。ちなみに、女湯にはお風呂に温度計が浮いており、壊れているのか47℃を指していたそうなんですわな。‥あ゛~、電気消すの忘れた~!

泉質:単純硫黄泉 低張性アルカリ性高温泉 源泉:つなぎ温泉混合泉の湯(至光の湯、新瑞光の湯の混合泉) 65.3℃ pH9.1 ナトリウム 163, 塩素 105, 硫化水素 1.1, 硫酸 200, チオ硫酸 2.4, ラドン 1.70CI(平成18年分析) 源泉掛け流し
つなぎ老人憩いの家 - 脱衣所から見た内湯つなぎ老人憩いの家 - 内湯
つなぎ老人憩いの家 - 洗い場
宿泊はつなぎ温泉ホテル一覧
©東北な温泉