東北な温泉 宮城の温泉

JOCA東北・亀塚温泉

、突進レポ

JOCA東北・亀塚温泉

(岩沼市)
JOCA東北・亀塚温泉 - 施設の外観1JOCA東北・亀塚温泉 - 施設の外観2 JOCA東北・亀塚温泉 - 館内1JOCA東北・亀塚温泉 - 館内2 〒989-2432 宮城県岩沼市中央4丁目3-2 TEL.0223-36-9863

入浴 440円
入浴、食事、足湯、フィットネスジム
男女別(内湯1,露天1)、家族風呂(予約制、複数人にて利用可、追加料金なし)
シャンプー・セッケンあり

※2021.03 Open、「青年海外協力協会 (JOCA)」が、市営住宅跡地を市から借りて建設し、事業を運営。

 6月、ところは岩沼の町の中。近くの線路の通過待ちの長い行列に巻き込まれながら、線路を渡る直前に折れ、すぐの「JOCA東北 亀塚温泉」にやって来ました。と、そこは「保育園、障害者就労支援や高齢者通所型サービス、児童発達支援など」を運営する施設で、高齢者サービスの一部なんだか、温泉も掘ってしまったようなのです。見ると、建物は中庭をコの字型に囲むように造られてありまするよ~。

 さて、中に入ると、そこは主たる業務(福祉・介護など)を行う施設のよう。で、あれ~とキョロキョロしていると、「温泉ですか(?)、温泉は2Fになってますよ!」みたいな感じで案内され、2Fへ、こらしょ。そして2Fには上り階段正面に階段を見下ろすように威圧感いっぱいで受付があり、上ってみれば、そのフロアは大体が食事処みたいに。あと、その奥にマッサージ処や、スポーツジムみたいな施設も見えておりましたけど。
 して、受付を済ませて浴場に突進してみますれば、そこには石造りの中サイズの内湯があり、その外にまた石造りの小さめの露天風呂あり。はい、浴槽に使われている緑色の石は、よく見かける、あの滑らないザラザラしたヤツざましょ。

 と、見れば内湯はシャバシャバとお湯が窓側にオーバーフローさせてあり、露天風呂は若干水位が縁より下がり、ジャボンと飛び込むとサワサワッとお湯が溢れる、そんな湯量になっておりました。

 浸かってみると、お湯は無色透明で匂いは無く、中性くらいのベタッとくっ付く肌触り。あ、分析表からして弱アルカリ性ですべる肌触りの筈が、カルシウムがトテツもなく多いからか、すべりが無くなっているのかな~と。

 それで、浴場は出来立てで新しく‥。が、木の香にも似た若干違和感のある匂いが感じられ‥。まあ木材の匂いなら、半年もすればなくなるのでしょうけど。

 そうだそうだ、湯上りに自販機でドリンクを買って飲もうとするも、それがなく、まあどっかにあるだろうと外まで行ってしまっても、どこにも無し‥。が、帰りかけた、北へ数十メートルの所に100円自販機100円自販機がありましての~(偶然導かれ‥、私を呼んでいた、きっと)。やり~、ゴクゴク。そう、ここに、この自販機があるのを知っていれば、誰も他の自販機で飲料水を買わないんだわさ~。もしかして、この近辺には自販機が皆無とか‥。

p.s.
 男湯のお客さんの数は4,5人くらいでしたが、女湯は満員状態で、まず洗い場が取り合いになり、お風呂から上がっても2つしかない洗面(化ける用、大化け禁止)が取り合いだったと‥。

泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 高張性弱アルカリ性高温泉 源泉:岩沼の湯 50.4℃ pH8.2 210L/Min 1200m掘削 動力揚湯 ナトリウム 1788, カルシウム 1906, 塩素 5888, 硫酸 382(分析:令和3年)循環ろ過・加熱・塩素消毒 ※カルシウムがとっても多い珍しい湯
JOCA東北・亀塚温泉 - 脱衣所JOCA東北・亀塚温泉 - 浴場全景
JOCA東北・亀塚温泉 - 内湯JOCA東北・亀塚温泉 - 露天風呂
宿泊は岩沼のホテル旅館一覧
©東北な温泉2106 , Update:2021/09/21