東北な温泉
ホテル瑞鳳(ずいほう)、突進レポ

ホテル瑞鳳

(秋保温泉)
施設の外観館内・ロビー・ラウンジ
中庭広間
〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字除26-1 TEL.022-397-1111

入浴 1330円
プール(入浴+プールコース 1960円)
入浴、休憩(広間無料)、食事、宿泊、プール
男女別(内湯、露天、サウナ)
シャンプー・セッケンあり

 秋保温泉にそびえ立つ大型観光ホテルの一つ、ホテル瑞鳳へやって参りました。いやその~、わたくし等とはフレンドリーではない料金体系だったもので、ず~っと突撃しそびれておりました。が、今朝の新聞のチラシに割引券(1330→700円)がそっと挟まれており、やっと招待状が届いたと重い腰を上げ、突進してみたのです。

 来てみるとロビーから何から超豪華ですし、広間も広いし、お風呂も空いているし、マンザラ悪くもございませぬ~。あわせて、シャレたラウンジでコーヒーでも一杯、それもいい感じなんですわな~。
2012.06
 受付を済ませ、デラックスな装いの館内を内心舞い上がりながら行きますと、2Fに大広間、B1Fに大浴場がある構成。で、浴場前の3階吹き抜け屋内庭園には、池にみたてたプールがあり、餌ねだりする大錦鯉が訪れたお客さんを楽しませておりまする。

 さて、浴場に入りますと、そこにはジャグジー付きのデッカイ内湯と、外には工夫を凝らした4槽(130cmの深さの浴槽も)の露天風呂が設けられ、無色透明で源泉自体に匂いの無い、さっぱりしたお湯が満々と張られてあります。分析表で弱アルカリですが、カルシウムが多いせいかツルツル感の肌触りは無く、どちらかというとキシキシとへばり付く感触になっているよう。

 と、露天風呂の最奥部に3筋の打たせ湯が落とされておりまして‥。最近見たテレビが「打たせ湯はいいもんだ」と語っていたのを思い出し試してみると、これがなんだか気持ち良いような、瞑想にふけってしまうような、ふむ、なかなかよろしいようでございます。打たせ湯も馬鹿にできないもんですね~。

 あ、ちなみに、女湯はデッカイ内湯と露天風呂が二槽(上下)あるだけだったそうで‥。たぶん男女交代ありかと‥。

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 高張性弱アルカリ性高温泉 源泉:表示なし 72.8℃ pH7.6 ナトリウム 2112, カルシウム 1546, 塩素 5975, 硫酸 463, メタホウ酸 368, 遊離二酸化炭素 147(分析:平成16年)少し塩素臭
錦鯉ラウンジ内湯 露天風呂1露天風呂2 露天風呂3露天風呂4
宿泊は秋保温泉ホテル一覧
©東北な温泉 2012-18rw