東北な温泉
たびやかた嵐湯、突進レポ

たびやかた嵐湯

(東根温泉)
たびやかた嵐湯 - 施設の外観たびやかた嵐湯 - 施設の玄関 〒999-3702 山形県東根市温泉町一丁目9番10号 TEL.0237-42-0054

入浴 880円
入浴、宿泊、石の湯(1800円)
男女別(内湯1)、男女日替わり露天風呂
シャンプー・セッケンあり

 東根市の北部、東根温泉の一角にある「たびやかた嵐湯」にやって来ました。ん? 道路沿いや庭にハタめいている「みんなの石の湯」というノボリって何のこと? と思いながら突撃すると、どうやら岩盤浴みたいなんですね。わたしゃ、とりあえず元気なので普通のお風呂だけにしておきます。どうもすみません。
2003.05
 受付を済ませると、あれ?何か違うみたい。靴を持ち、下駄箱の奥とかではない別室のロッカー室まで行って靴をしまい、それから浴室に向かうというややこしいシステムなのです。このロッカー室は、石の湯(岩盤浴)に行くときに、浴衣に着替えるためにあるようですね。

 浴室に入ると、大理石の四角い大きなお風呂があり、少なめなお湯の投入量のような気もしますが、ちゃんと掛け流しになっています。お湯は茶褐色の透明なもので、かすかにアブラ臭がし、浸かってみるとスベスベする肌触りの感触で‥。あ、庭園画像のショットで、水面を湯けむりがプワーンと流れているのが、お分かりでしょうか。

 露天風呂を探して脱衣所の先の渡り廊下を行くと、そこにドアがあり、覗いてみると、そこがあの「石の湯」のようでした。見ると、広い部屋がサウナ状態になっていて、床には何やら小石が敷き詰められてあるようですね。廊下のその先にもまたドアがあったものの(さすがにテンネンの自分も)女湯だと気付き、こそこそと引き返して来たのでございます。

 それでも露天風呂があきらめ切れず「いったい何処なんだー!」と悩んでいると、旅館の主人が通りがかったので尋ねてみると「露天風呂は男女入れ替えで、今日は女湯です」という返答が‥。あ~!

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 低張性弱アルカリ性高温泉 源泉:東根温泉協同組合15号源泉 67.9℃ pH8.2 ナトリウム 319, 塩素 349, 硫酸 187, 炭酸水素 145
たびやかた嵐湯 - 内湯1たびやかた嵐湯 - 内湯2
たびやかた嵐湯 - 内湯とそこからの景色
宿泊は東根温泉ホテル一覧
©東北な温泉 2002-14
投稿へ

たびやかた嵐湯(東根温泉)


  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)

コメント

あ、そうそう、実はロッカー室に時計を忘れてしまって、「あ゛~!ど~しよう」と‥。そのときにショックたるや。

電話してみたら、よくある事のように、着払いで送ってくれました。

- - -

↓のみなさんの意見がきびしいので、ここに空欄を少し入れさせて頂きます。

-
-
-
-
-
-
-

(投稿者 ぞう さん / 2014年05月30日)

日帰りを利用しました。結果から言えば、最悪、二度と行かない。

庭が綺麗でゆっくり出来そうだなと思っていたのですが、従業員が最悪でした。休憩所の横で他の従業員の愚痴をこぼし、接客態度は「週刊誌に載る有名なところを提供してやっている」と言わんばかりの横柄な接客。

帰り際に「温泉の効果を得たいのなら、日帰りではなく泊まりで来たほうがいい」的な事を何回も言われました。
「じゃあ、日帰りサービスやめろよ」と思いました。

もう一回・・・最悪。

(投稿者 山形の温泉 さん / 2008年01月14日)

貴重な意見ぜひ嵐湯ホームページあるので、意見書いた方が良いと思います。

(投稿者 佐藤 さん / 2005年07月10日)

先週初めて行きました。
俺たち3人で福島から向かったのですが
駐車場整理のおじさんが今日はいっぱいでお断りして
います。すみません。と言われました。
有名ですのでいっぱいになるのはしょうがないのでしょうが
地元の方が断られるのはわかるのですがまさか断られるなんて
ショックでした。
友達から聞くと遠くの宿泊の方は親切にしてくれるけど、日帰りには対応悪いみたいと言うことでした。
最悪。

(投稿者 納得いかないよ~ さん / 2005年06月27日)

昨日、静岡からの友人を連れて嵐湯にいってきました。
                 (6月19日)
駐車場のところにオーナーらしき人が立っていて
質問してきました。

オーナー「お客様、ご宿泊でしょうか?」

我々「いえ、違います」

オーナー「お風呂がいっぱいではいれません」

駐車場は空いているのに、そういって断れてしまいました。
第一、お風呂がいっぱいなんて理由で断るなんて
聞いたことがない。
おそらく、宿泊客が欲しかったんだと思います。
それで、しょうがなく他の温泉を探しながら車でウロウロ
してたら、その男はいなくなっていて他のお客さんが
入っていってました。
最悪の経験をしました。
二度といくことはないでしょう!

(投稿者 温泉好き さん / 2005年06月20日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。