東北な温泉

寿の湯(ことぶきのゆ)


寿の湯

(遠刈田温泉共同浴場)
Home > 宮城の温泉 >
蔵王連峰の屏風岳施設の外観1
施設の外観2
〒989-0914 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉旭町 TEL.0224-34-1990

入浴 330円
入浴のみ
男女別(内湯1)
シャンプー・セッケンなし

駐車場付き、トイレあり

 遠刈田温泉のセンター湯(現・神の湯)から50mくらい下ると、ちょっと奥まって駐車場と共にある、和風造りのひなびた湯小屋「寿の湯」にやって来ました。と、その唐門ふうの屋根を持つ建物はレトロ感とちょっとくたびれ感を醸し、また北側に玄関があることもあり、ちょっと陰気な雰囲気も感じたりしまして‥。

 戻しますが、このよく晴れた五月のすがすがしい日、遠刈田温泉へ向かって白石側から来る途中、蔵王連峰の屏風岳が残雪を残したまま悠々とそびえ立っており、それが見事でつい立ち止まってしまいましてね~。
2002.05
 中に入ると銭湯のような番台があり、そこで料金を払って入場へ。と同時に、その空間はすぐに脱衣所になっているもので、玄関をガラッと開ければ外から丸見えになり少々驚きました。(何年か後、こちらの画像をみたら入り口に暖簾がかけてあり、多少見えなくなっているもよう)。

 して、脱衣所の奥の曇りガラス戸を開けると、そこにはちょっと大きめの浴槽が1つあり、お湯が注いで掛け流される水音がサヤサヤと館内に響き、それが訪れる人々を安らぎの世界へといざなうよう。また湯量も豊富で景色もよろし、見ているだけでも気持ちの良い温泉ですね~。そしてまた壁も天井も木造りでおもむきがあり、とってもいい具合い‥。

 お湯は笹色~茶色に濁った感じで、ちょっと温泉の匂いがし、肌をこするとツルツルする、温泉らしい温泉です。この辺一帯の施設はセンター湯と同じ源泉ですけど、この湯はやはりいい湯です。あとは、また目立たない所にあるせいか、空いているのが良いですぞ~。

 お客さんは私を含めて3人おりましたが、tattooの御人もおり、驚いた私はカラスの行水で逃げるように立ち去ってしまって‥。久しぶりに出会ったもので、少しあわてもうした。

泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性中性高温泉 源泉:遠刈田7号泉 65.7℃ pH7.0
脱衣所内湯
宿泊は遠刈田温泉ホテル一覧
©東北な温泉 2002-18rw