東北な温泉
La楽リゾートホテル、突進レポ

La楽リゾートホテル

(作並温泉)
La楽リゾートホテル グリーングリーン - 施設の外観La楽リゾートホテル グリーングリーン - 団体さんのバス
La楽リゾートホテル グリーングリーン - 館内にディスプレイされた船
〒989-3431 仙台市青葉区作並字二橋5-12 TEL.022-395-2011

入浴 1000円
入浴、宿泊、日帰りプラン
男女別(内湯2、露天1、サウナ1)有料貸切風呂
シャンプー・セッケンあり
地上17階、地下2階

※2005.07 お風呂を改装

 作並温泉の入口に目立つようにそびえ立つ「La楽リゾートホテル・グリーングリーン」にやって来ました。で、中に入ると、外観から受ける古びた印象とは違い、内部は意外ときれいに保たれており、奥の館内プールには本物と思われる船が飾ってあったりで、その豪華さに驚かされ、なんだか凄いぞ~と‥。

 して、来た時、ちょうどお爺ちゃん・お婆ちゃんの団体さんがバスで帰るところ。見るとバスには、ここが王将グループ(天童)の一員だと書かれ‥。どうやら、ここの経営者が変わったみたいなんですね~。
2003.11
 さて、館内には2ケ所の浴場があり、一つはB2Fの大浴場、もう一つは2Fの露天風呂と内湯と温泉ガーデン(当時)がセットになったもの。して、そのB2F大浴場は11:30~で、フライング気味の11時ちょっと過ぎに突進してみると、係のオジサンがヒョイと出てきて「うぉ、いいよ、もう!」とおっしゃり(なんじゃかフレンドリー)、入口に入浴可の暖簾を下げてくれました。

 で、中に入ってみると、浴場はかなり広く、窓の外の眺めが良い感じ。眼下に広瀬川が流れ、目線の少し上に国道の橋が見えて、トラックやら乗用車やらが走り行き‥。と、車で橋を渡る時は分からなかったのですが、その下に、旧道の古い橋も壊さずに今でもあって、へ~と。

 んと、お湯は無色透明で無臭のさっぱりしたもの。お風呂には、熱いお湯と、ちょうど良い温度のお湯が注がれておりまして‥。湯上りには、麦茶サービスありざましょ。

 それから、ここをさっと切り上げ2Fの浴場へ。んで、その内湯は眺めるだけにして外の露天風呂に向かいますと、それは温度的に無理をしたせいか、内湯よりもプールっぽい匂いがするお風呂になっており‥。んー、もしかして、温泉ガーデンのプールと同じお湯なのでしょうか。

 それから何を思ったのか、こっそり、浴場の外にある(水着着用の)温泉ガーデンへ、タオル一丁で突撃‥。すると運良く誰もおらず、そこはあちこちに小さなプールが点在し、結構良い風合いに造られている庭なのです。施設は華やかさがありまするが、誰もいない晩秋の風景がとても寂しく、なにか怖い感じさえしてきて‥。なので、すぐ退散‥。

泉質:単純温泉 低張性弱アルカリ性高温泉 源泉:佐蔵の湯 43.0℃ pH8.3 ナトリウム 129, カルシウム 105, 硫酸 307, 炭酸水素 244(塩素臭あり)
La楽リゾートホテル グリーングリーン - B2大浴場La楽リゾートホテル グリーングリーン - 2F小浴場
La楽リゾートホテル グリーングリーン - 2F露天風呂La楽リゾートホテル グリーングリーン - 2F温泉ガーデン
B2F大浴場、2F(小浴場、露天風呂、温泉ガーデン)の順
宿泊は作並温泉ホテル一覧
©東北な温泉 2003-17rw
投稿へ

作並温泉・La楽リゾートホテルグリーングリーン


コメント

久しぶりに、ここの前を通ったら、キレイな外観になっておりました。

(投稿者 ぞう さん / 2014年01月18日)

【震災関連・お風呂】
日帰り入浴(タオル持参)は午前9時~午後2時。土、日曜は整理券を配る。大人600円、小学生300円。連絡先は022(395)2011

(投稿者 ニュースウォッチャー さん / 2011年03月29日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。