東北な温泉 宮城の温泉

谷山温泉

、突進レポ

谷山温泉

(村田町)
谷山温泉 - 施設の外観谷山温泉 - 施設エントランス 〒989-1311 宮城県柴田郡村田町大字足立字川原38 TEL.0224-83-2427

入浴 500円
入浴、広間(各種プラン)、宿泊
男女別(内湯1)、混浴露天風呂1
シャンプー・セッケンあり

 12月、村田町の北部にある、田んぼと里山に囲まれる宿、「谷山温泉」に立ち寄ってみました。まあ自分の場合、遠刈田温泉へ行く途中にある施設というイメージなんですけどね~。

 で、ここの敷地の奥にはゲートボール場があって、今日は天気が良くて冬でも暖かいこともあり、見ればご近所のお爺ちゃん達が、元気良くバトルを繰り返しているところ。また夏にはプールを開くため、その時季には家族連れで賑わっておりましてね~(2011年、プールが閉鎖、なにか哀しい)。
2003/12
 受付を普通に済ませ、最初に(この辺では珍しい)混浴露天風呂に向かってみますと、そこは開放感のあるなかなか良い風合いのお風呂。が、開放し過ぎて、ゲートボールのお爺ちゃん達がこっちを見ているのが分かりましての~。あと、お風呂脇の中間に木の壁があり、いちおう男女別に脱衣所だけは仕切られているようなんですね~。えーと、混浴はいろいろと面倒くさいので、浸かるのはやめて別の場所にある内湯に向かうことに致しましょう。

 で、誰かいるだろうと思った内湯にも人っ子一人いなくて、あれ~。きっと近所の方々で賑わっていると踏んでいたもので、拍子抜け~。どうしてゲートボールばかりして温泉に入らないかな~。

 それから一人、上がり気味だったテンションをにわかに下げ、平静を取り戻し‥。して、お風呂をよく見ると、水面が縁よりかなり下がっており、誰が見ても分かる循環風呂なんだと‥。お湯に浸かってみれば、それは無色透明で匂いは無く、肌に付いた気泡が多いせいかヌルヌルする肌触り。あとまあ、湯上り後には、なぜか肌がツルンツルンになっておりましたのよ。

 男性内湯はあまり良い感じではなかったところをみると、やはり「混浴露天風呂に入れ!」ということなのかも知れませんね。‥んで、女性内湯の方は掛け流しになっており、とても気持ち良かったそうなんですのよ。

泉質:ナトリウム-塩化物泉 低張性弱アルカリ性冷鉱泉 源泉:松の湯2号泉 20℃ pH7.8 ナトリウム 631, 塩素 815, 硫酸 249, 炭酸水素 113(分析:昭和63年)浴後、メガネに白い析出多数
谷山温泉 - 露天風呂への通路谷山温泉 - 露天風呂
谷山温泉 - 内湯
宿泊は村田町ホテル一覧
©東北な温泉 , 17rw