ホーム 東北な温泉、タイトル

天使ランド

、突進レポ

天使ランド

(七ヶ宿町)
天使ランド - 施設の看板天使ランド - 施設・お客さんで賑わう敷地内
天使ランド - 施設内・遊戯施設天使ランド - 施設内・浴場外観
〒989-0500 宮城県刈田郡七ヶ宿町七ノ森 TEL.080-3387-4466

入浴、食事、子供遊園地(入園料込み)
男女別(内湯1、露天1)、家族露天風呂1
シャンプー・セッケンなし


※2013.08 閉鎖していた模様

 5月、宮城の県南、七ヶ宿ダムの奥にある小さな遊園地、子供天国・天使ランド内にある日帰り温泉、「天使ランドの湯」にやって来ました。国道(R113)から折れ、ダムの奥に架かる橋を渡ると、そこは急激にパラダイス、何やら賑やかな気配でいっぱいなのです。と、入口には「天使の温泉、女性子供に大人気、7つの露天風呂」の看板が大々的に掲げられ‥。んー、不安な気持ちがより一層増幅させられ、思考回路が耐えられずにプツン。もう観念します、好きにしてください。

 ‥当時はネットにも雑誌にも、ここの温泉の情報が全く無くて、ビクビクしながら突撃したんですのよ~。
0205
 何しろ、子供天国がメインなのか、温泉がメインなのか分からないような、とにかく色んな物がありまするな~、ここには。しかも間が悪いことに今日は子供の日、家族連れの皆さんで大変にぎわっておりましてね~。

 で、温泉施設は奥の方にちょこんと建っているハウスがそれで、表の説明書きを見ると「セッケンいらず、湯船でタオルでごしごしOK」なんて書いてあるではありませんか! え~? それは~! 帰りたくなっった気持ちを抑え、意を決して中へ。

 すると、脱衣所にちゃんとした成分分析表が掲示されてあり、天然温泉であることが分かって一安心。うん? よく見るとpHがなんと10.1と‥。なぬ~、こりゃすごいぞ~。半信半疑でいざ湯船へ片足をドボンと踏み出せば、案の定、その足がツルリンとすべって思いっきりひっくり返りそうになり、お湯ではなくて先制パンチを浴びた次第‥。ほんと、危なかった、日帰りのはずが危うくあの世へ旅立つところ‥。

 えーと、お湯は無色透明で匂いのないもの。内湯はちょっとぬるめで、なぜか外の露天風呂は水、またその奥にあるもう一つの露天風呂には熱いお湯がチョロチョロと注がれ、丁度良い温度に‥。あとは目前にそびえる新緑の景観が清々しく、なかなかようございましたよ。

泉質:単純温泉 低張性アルカリ性温泉 源泉:天使ランド1号泉 39.0℃ pH10.1

※2006.02 「湯船でタオルでごしごしOK」は、やめるそうです(メール頂きまして)。現在は家族風呂等も無くなったようなので、私が行った時と大分変わったかもしれません。
天使ランド - 内湯天使ランド - 露天風呂
天使ランド - 露天風呂と新緑天使ランド - 露天風呂と周辺の景色
宿泊は七ヶ宿ホテル一覧
©東北な温泉 , 17rw , 最終更新日:2019/11/06