東北な温泉
ホテル華乃湯、突進レポ

秋保テルメ・ホテル華乃湯

ホテル華乃湯・秋保テルメ - 施設の外観1ホテル華乃湯・秋保テルメ - 施設の外観2
ホテル華乃湯・秋保テルメ - 休憩室ホテル華乃湯・秋保テルメ - 館内の様子
〒982-0241 仙台市太白区秋保町湯元字除33-1 TEL.022-397-3141

入浴 900円
入浴、食事、広間、プール、バーデゾーン
男女別(内湯3、露天風呂3、家族風呂1、サウナ)
シャンプー・セッケンあり


※2017年に確認したところ「秋保テルメ」は無くなって普通の温泉ホテルになったもよう。

 秋保温泉「ホテル華の湯」に隣接する別館で、かなり大きな日帰り温泉「秋保テルメ」にやって来ました。玄関はホテルとは別で、右奥に何となくあり、入るとすぐに(美人の)お嬢さんが出迎えてくれ、幾分機械的に館内を説明して下さいます(どうも、繰り返し作業が疲れたみたい)。ところが、せっかくの説明なんですが、全然、何がなんだか分からないほど大きな施設なんでありましてね~。
2002.08
 後で落ち着いて考えてみると「入り口と同じ棟の1階にはお風呂とプールがあり、2階にレストラン、3階には広間(コンベンションホール)がある。入り口は(実は)5階で、その階からは別棟の東館に行け、そちらにもお風呂がある‥」こんな感じでしたかなー、たぶん。

 混雑を避けて夕方に来てみたものの、まだまだ沢山のお客さんでいっぱいなのです(もう宿泊の方もいるのかも~)。でも広間には結構空きがあり、自分の陣地を確保することができましてOK。その広間には、なんと毛布が置いあり、くるまって寝ている人も‥。

 1階お風呂に参りますとメインの露天風呂が最高でして(上の写真2つ)、滝のように注がれる豪快なお風呂に圧倒され、また次第に身も心もとろけて行くよう。それと眼下に流れる名取川の景色も、なんだかいい感じ。えーと、お湯は無色透明で、匂いの無い、サッパリしたもの。あと、脇に小さな内湯があり、これが凄くスベスベする肌触りのお湯で、もしや、これが源泉に近いお湯なのかなーと。

 その他にいろんなお風呂があり、また本館の方にもお風呂があるそうで、プールやバーデゾーンも含めて、かなりの「お湯、お湯、お湯」の施設なのでありました。ここは東北でも稀な、子供から大人まで楽しめる、大規模な温泉浴場だと思います。

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 等張性弱アルカリ性高温泉 源泉:華乃湯 78.0℃ pH8.0 130L/Min +共同源泉も使用
ホテル華乃湯・秋保テルメ - 川沿い露天風呂1ホテル華乃湯・秋保テルメ - 川沿い露天風呂2
ホテル華乃湯・秋保テルメ - 別棟東館(5階)の内湯ホテル華乃湯・秋保テルメ - 別棟東館(5階)の内湯の奥の露天風呂
2つは川沿い露天風呂、別棟東館(5階)の内湯、その奥の露天風呂の順
宿泊は秋保温泉ホテル一覧
©東北な温泉 2002-17rw
投稿へ

秋保温泉・ホテル華乃湯 秋保テルメ


コメント

毎月7の付く日と8の付く日(つまり7日・8日・17日・18日・27日・28日)は「華(は・な)の日」で日帰り入浴料が@600円になります。
最近は軽食コーナーまでなくなってしまって行く回数がめっきり減りましたけど。。

(投稿者 この辺の湯トラベラー さん / 2018年03月08日)

土日祝日10:00~15:00(平日も10:00~18:00)になっていました。。。ここは夜遅くまでやっていたのが魅力だったのに。。。秋保はどんどん不便になってきたような気がします。

(投稿者 このへんの湯トラベラー さん / 2015年09月22日)

川の露天に手すり(転落防止柵?)みたいのが付けられてしまって、雰囲気を悪くしてしまっています。

(投稿者 このへんの湯トラベラー さん / 2013年08月05日)

今はホテルの正面玄関から入って、フロント横の券売機で入浴料を払ってから、昔の玄関でスリッパに履き替えます。すぐ側の貴重品ロッカーは有料なので、まずはテルメ館B4Fのリターン式ロッカーに貴重品を入れることをお勧めします。
テルメ館の川露天のほか、別館の大浴場や山露天にも入れますが、山露天は18:00から宿泊者専用となりますし、洗い場がなく、温度管理も行われていないことがよくありますので、ご注意を。お休み処はテルメ館B3FとB4Fにありますが、B3Fの方は18:00までとなっていました。
なお、従業員の対応はムカつくこともなくホッコリすることもない、いたって平均的なものだと思います。

(投稿者 このへんの湯トラベラー さん / 2013年03月09日)

【震災関連・お風呂】
営業時間/10:00〜17:00(予約不要)、無休
料金/大人600円、子供300円(3歳から小学生)
備考/シャンプー・石けん使用不可。利用者が多い場合、
15人ずつ・1人30分の入れ替え制に
TEL022-397-3141

(投稿者 通りすがり さん / 2011年03月29日)

テルメ、いつ行っても受付の対応は悪い。

今日は早口のおじさんでした。
入場券を買う時 何故か札が機械に入らず、後から来た客を先回しにされ・・・。
後から来た女性は間違えてはいないのに違う券が出てきた とおじさんに言ったら おじさんは半笑いで『アンタが間違ったんでしょう』と!

私は耳を疑いましたが、その女性客はプチっと切れた模様。
『アンタはないんじゃないですか?』と。

おじさんは無視・・・。

嫌な感じの受付でした。

(投稿者 よう さん / 2009年08月14日)

フロント係(メガネをかけた痩せた60才位のおじさん)の対応は最悪です。無愛想で感じが悪く昔の役所(今は役所も良くなってますが)みたいで偉そうに安いプランだから仕方がないのかもしれないが、とにかくホテルに泊まるときにあのような不愉快な思いをしたのは初めてです。他のスタッフや特に女将の対応はすごく良かったのに・・・・。

(投稿者 ひひさん さん / 2008年08月04日)

朝一番で入館・・・・
ホテルのスタッフ全員が親切で気持ち良く時間を過させて頂きました。
でも、お昼過ぎあたりから、モラルの低いお客さん達がドヤドヤと、、、
湯船にタオルを入れて体を拭く人や、風呂桶を湯船に浮かべて遊ぶ子供。
つばを吐きながら洗い場を歩くおじさん。通路を塞いで騒ぐおばさん。
朝の綺麗なお湯が次第に濁り始めたのは勘違いでは無いと確信しました。
また、入り口に喫煙エリアを設定しているのは、ホテルのミスですね!
「入って直ぐタバコ臭い温泉」・・・ダメでしょ!人の流れを考えて
レイアウトすれば、もっと良くなるのに、もったいないですネ!
スタッフは最高なのだから、客層も良くなる事を期待します。

(投稿者 湯の花 さん / 2007年03月12日)

9月28、9月29の一泊でしたが...次の日に自宅に華の湯から電話が必要以上になんどもありまだ帰宅してないこともあり電話には出られなかったのですがその内容が掛布団が濡れてたからクリーニング代金を請求したいとの内容でした。しかしながら掛布団は一切濡らした覚えもなくまして掛布団の上で飲み物も飲んでません。暑かったので汗でちょっと濡れた感じの部分はありましたがクリーニング代金を請求されたのには驚きました。すぐに電話を掛けるとフロントの対応が淡々と汗をかくことは誰にでもあるのでそれならいいですなどとサービス業としての何かが足りないのではないでしょうか?事実無根の事なのに掃除係が掛布団が濡れてたと言ってましたのでの一言で電話を必要以上に掛けてきて不当な請求をされる華の湯の社員の教育はどうなっているのでしょうか?楽しく過ごせた華の湯も帰りは嫌な気持ちで帰りました。とっても悲しかったです。

(投稿者 ひろ さん / 2006年09月30日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。