ホーム 東北な温泉、タイトル
女湯で

Home > アーカイブス >
NO.225  沢乙温泉
■投稿者/ toshi
■投稿日/ 2003/02/01(Sat) 23:59:53
初めまして。最近このHPを見て喜ぶと同時に関心しました。
よくもこれだけ調べたな、という感じで驚きました。
私も温泉が好きでよく行きますが、ここまではとても・・・
沢乙温泉は私も昨年知り合いの人に紹介されて行きましたが秘湯、という
感じでとてもよかったです。
このHPには女性用露天風呂となっていたところに実は男ながら入浴しました
男の露天風呂からの扉に鍵がかかってなかったので別の露天風呂だと思い入浴しました
幸いだれも入浴してなかったのですが、今日行ってみたら鍵がかかっていて
はいれませんでした。あぶないあぶない・・・

NO.226  どうもありがたい!
■投稿者/ 十毛象
■投稿日/ 2003/02/02(Sun) 08:53:47
toshiさん、はじめまして、こんにちは。

私は(私も?)、天然ボケ(どうも、そうらしい。)なので、女性用浴場に入場しようとしていたことがあります。鳴子ラドン温泉で、露天風呂に行こうとして、内湯の中にあったドアを一生懸命開けようとしていたんですね。どうも開かないと思ったら、そこは女湯へのドアだったんですー。オジサンがこちらを見て、にらんでいたので気が付いた次第ですよ。

NO.227  re:沢乙温泉
■投稿者/ よっしー
■投稿日/ 2003/02/02(Sun) 22:02:51
十毛象さん、toshiさん、こんばんは、ヨッシーです。
私も鳴子ラドン温泉で女湯へのドアを開けようとしたことあります(笑)。
曇りガラスみたいになっていて、中に人の気配があるので、どうやってそこまで行くのか、ドアを開けようとしたり、ラドン温泉の浴室へ行ったり、座り湯の方をうろうろしたことがあります。
十毛象さんの話しを見て、私だけじゃなかったんだぁって、ほっとしました(笑)。

NO.230  re:沢乙温泉
■投稿者/ ありあけ
■投稿日/ 2003/02/03(Mon) 22:52:48
みなさんこんばんは、じつは私も鳴子ラドン温泉で女湯へのドアを一生懸命開けようとしました。露天風呂があると思いこんでいたもので・・・。あとでうちの奥様に「開けようとしてたでしょ!」としかられてしまいました。

NO.231  うんうん
■投稿者/ オデ
■投稿日/ 2003/02/04(Tue) 08:42:00
おはようございます。
うんうん。
鳴子ラドン温泉のあのすりガラスのドア!
私も必死にあけようとした一人です。
私の場合、あっこから露天風呂に行けるもんだと
信じて疑わなかったっす。
なんか、まわりの目が冷たく「もしや!」と思いました。
私だけじゃないとふと安心する反面、
もっといるはずとも思っちゃいます。
なんか注意を促す措置があってもと思いました。

NO.232  re:うんうん
■投稿者/ 十毛象
■投稿日/ 2003/02/04(Tue) 21:12:00
鳴子ラドン温泉は、なんで皆さん、赤っ恥をかく羽目になってしまうんでしょうかねー。次々に「私もだ!」「私もだ!」と声が上がるんで、読みながら嬉しくなって「ぐぁ、はぁ、は・・・・」と心の中で笑ってしまいました。人間は面白いですな~。

これを読んでいる他の人たちは、さぞかし間違えやすいようになっているんだろうなー、と思っているでしょうけど、それが普通なんですー。
(でも、行ってみたくなったでしょう?)

ほんでまず!

     .....象

©東北な温泉 , 最終更新日:2019/11/15