ホーム 東北な温泉、タイトル
鳴瀬川温泉

Home > アーカイブス >
NO415 温泉宝探し(鳴瀬川温泉)
■投稿者:よっしー
■投稿日:2003/05/11(Sun) 23:23:17
こんばんは、象さん。
今日は久しぶりに、マイナー系(ごめんなさい)の元小野田町R347沿いの鳴瀬川温泉にに行ってきました。
最初に中に入ると浴室が一個しかない様で、個室でお茶を飲んで上がるのを待つ事になりましたが、ここの館内が部屋も廊下も猫の匂いがかな~りきつくて、これは外れかな~と不安になってしまいました(笑)。
順番がきて浴室に行くと、意外と広い浴室に木の浴槽がありました。お湯はアルカリ性のお湯と書いてあり、もしかすると鉱泉なのかもしれません。
お湯はどうも掛け流し(?)になっているようで、スベスベして気持ちが良く、成分もかなり濃いようで、
しばらく入っていると汗が沢山出てきて、すごく温まるとても良いお湯でしたよ。
いつもメジャーな所ばかり行っていると、たま~にこう言う「冒険温泉めぐり」をしてお宝を探したくなりますよね~(笑)。
その後、薬來温泉にも行こうとしましたが、休業と看板に書いてあり、建物も全く無くなっていました(泣)。

NO.1254 鳴瀬川温泉 営業中
■投稿者/ 赤い彗星☆にゃ~
■投稿日/ 2004/05/28(Fri) 19:01:14
ぞうさん、tongariさん、よっしーさん、みなさん こんにちは。

以前、掲題の鳴瀬川温泉が営業を停止した旨の書き込みをしました。
本日、再調査に行ったところ営業しておりました。誤報となってしまい、
誠に申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げる次第です。

おかみさん(と思われる方)によると、土日祝は可能な限り営業。
平日に関しては予約がない限り日中は殆ど不在とのことでした。

過去に3回尋ねましたが決まっていつも施錠された玄関(一見、物置小屋風)、
敷地内には廃棄した車、いくら呼べども返事なしの状況でした。
にゃ~の早合点でございました。重ねて皆様にお詫び申し上げます。

さて、お風呂ですが木造の内湯が1つ。低調性アルカリ性単純冷鉱泉の模様。
湯口には「姫肌の湯」の木札。無色透明無臭で甘味のある良いお湯でした。
入浴料@500円でした。

湯上がり後にお茶とワラビのおひたし(←美味!)を御馳走になりました。
それと、とってもかわいいネコ(白くやや長めの毛並み)が迎えてくれました。
よっしーさんがご指摘の通りこのネコくんのものと思われるにおいが玄関と
廊下にただよっておりました。個室と浴室はにおい無しでした。

以上、誤報訂正致します。以後気を付けます。

 こんな温泉に行ってみると、人生の味わい(はかなさ)を感じますねー。
    .....ぞう

©東北な温泉 , 最終更新日:2019/11/15