東北な温泉ロゴ 東北な温泉、タイトル
南郷夢温泉、突進レポ

南郷夢温泉・共林荘

(横手市)
南郷夢温泉・共林荘 - 施設の外観1南郷夢温泉・共林荘 - 施設の外観2 〒019-1105 秋田県横手市山内南郷大払川139-1 TEL.0182-53-2800

入浴 450円
入浴、休憩(広間800円)、宿泊
男女別(内湯2箇所、露天1)、岩盤浴(別料金)
シャンプー・セッケンあり

 4月、横手から西へ、奥羽山脈の山中に分け入った旧山内村にある、地元密着型の温泉施設、「南郷夢温泉・共林荘」にやって来ました。実は、ここへ来る前、湯田温泉で知り合った地元の方から「いい温泉があるよ」と教えてもらい、突撃してみたのです。‥岩手から来るとチョー山奥なんですが、横手からだとすぐなんですね。
 
 受付を済ませ、まず初めに別館大浴場へと向います。そこには無色透明で匂いのない、さっぱりした内湯と、茶褐色に色付く露天風呂が設けられてあります。どちらもヌルヌルする肌触りで、掛け流しの気持ちの良いお湯です。また露天風呂の方はアブラ臭も漂っているんですね。

 あと、カランのお湯も温泉でして、顔を洗っているとプンプンと温泉の匂いがし、髪を洗うと、アルカリ性特有のゴワゴワの感触ありです。

 次は本館にある中浴場へ。おや、そこには硫黄泉と書いてあるではありませんか。「えっ」と思い、すぐに浴室を覗いてみると、これが透明なお湯なんです。服を脱ぎ「ほんとかな~」と疑いつつ、ワクワクしながら飛び込んでみると、これがまさしく硫黄泉でございました。

 お湯は硫黄の香りがプンプンとし、ヌルヌル肌触りのアルカリ性の硫黄泉なのです。日によって色が違うと書かれてあり、今日は透明だったみたい。程よく掛け流されていて、白い湯ノ花も舞っていました。‥ええで、ええで、やはり硫黄泉は良いな~。

 この辺では、とても珍しい貴重な硫黄泉。しかも、300円で3つのお湯に浸かれるんですよね。‥まさに夢温泉。

その1>泉質:硫黄泉 低張性アルカリ性高温泉 源泉:南郷温泉1号井 46.6℃ pH8.5 250L/m 炭酸水素 318, ナトリウム 299, 塩素 252
その2>泉質:単純泉 低張性アルカリ性高温泉 源泉:南郷温泉2号井 47.0℃ pH8.4 250L/m 炭酸水素 432, ナトリウム 297, 塩素 206
南郷夢温泉・共林荘 - 別館大浴場・内湯南郷夢温泉・共林荘 - 別館大浴場・露天風呂
南郷夢温泉・共林荘 - 本館中浴場・内湯
2つ別館大浴場、本館中浴場の順
宿泊は横手市ホテル一覧
©東北な温泉