東北な温泉 東北な温泉、タイトル

三本木の湯

、突進レポ

三本木の湯

(三本木温泉)
三本木の湯 - 施設の外観三本木の湯 - 館内・受付付近 〒989-6322 宮城県大崎市三本木南谷地字刈田146 TEL.0229-53-2600

入浴、食事、座敷、仮眠室、個室、エステ等
男女別(内湯1、露天1、サウナ1)、ブラックシリカ岩盤浴、シャンプー・セッケンあり、ウォシュレット

※2010.12 閉鎖

 7月、国道4号線沿い、三本木町の大規模ショッピングセンター・カウボウイ内にある健康ランド、「三本木の湯」にやって来ました。そこは国道から、おもいっきり大きな天然温泉の看板が見えていましたが、料金が高かったので行きそびれておりまして‥。で、この前、オーレ(無料情報誌)に割引券(1,680円→1,050円)が付いていたので、それじゃ~と、突撃してみることに致しましてね~。
0407
 広~い駐車場から中に入ると、やっぱりそこもかなりのだだっ広さ。館内には回転寿司やら、割烹料理やら、レトロな横丁やらが盛大に看板をあげており、休日にはたくさんのお客さんで賑わうのだろうな~と想像させられてしまいます。しかし、はっきり言って平日の昼は閑散としていて、なんか物寂しい感じが‥。

 あ、ここか~と、たどり着いた浴場は、浴室がまあまあ広く、ジャグジー付きの丸い湯船と単なる小さな湯船、それに続いて大きな四角い湯船、そして窓の外には露天風呂も設けられておりました。

 ほほうと分かったようなふりして浸かってみると、それは茶褐色に色づく透明なお湯で、肌触りがスベスベする、他の三本木町の温泉と同系の単純温泉。また色合いからすると石油系の匂いがしてきそうですが、全く匂いはありません。そうそう、泥炭層から湧き出たような、東京の黒湯を薄くした様子の、そんな温泉でございましてね~。

 して、ジャグジー風呂から露天風呂まで、全て温泉水を掛け流しにしてあり、なかなか良い浴場だと思いました。‥んー、料金さえ、普通ならもっと繁盛するのに~。

 さてお昼、回転寿司か割烹か迷った末、よせばいいのに割烹に入ってしまいまして‥。で、一番安い「稲庭ざるうどんセット」980円(旨い)で、割烹の気分を少しだけ味あわせて頂きましたのよ~。

泉質:単純温泉 低張性中性高温泉 源泉:三本木の湯 45.4℃ pH6.8 ナトリウム 152, 塩素 171, 炭酸水素 165, メタケイ酸 200(2004.04から天然温泉に切替えた模様)
三本木の湯 - 内湯1三本木の湯 - 内湯2
三本木の湯 - 露天風呂
宿泊は大崎市ホテル一覧
©東北な温泉 , 17rw