岩手の温泉、憩いの家・福寿荘


憩いの家・福寿荘(巣郷温泉) Home» 岩手の温泉»
〒029-5522 岩手県和賀郡西和賀町巣郷63-157 TEL.0197-82-2825
入浴 300円 8:00~21:00(平日13:00~)
入浴、広間(別途料金)、有料個室
第2月曜休み
男女別(内湯1)
シャンプー、セッケンなし
 平成4年12月新築(移転)

 今日は特に水かさの多いな~と思われる錦秋湖(湯田ダム)を過ぎ、湯田温泉峡の更に先、秋田県境の国道(R107)沿いにある、「憩いの家・福寿荘」にやって来ました。この福寿荘は、まばらに宿が点在する巣郷温泉の入口付近にあり、(逆光のせいか)この辺ではちょっと立派な建物に‥。
 ここは、駐車場も広くて気軽に入れ、立ち寄りで汗を流すにはもってこいの、コンビニエンスな温泉なんですよね。
2004.04
 案外広々とした受付フロアにて受付を済ませ、浴場へ。おや、そこは前のフロアから一転して、なんだか狭そうな脱衣所と浴室。

 はい、ガラス戸の先でお湯をたたえる湯船が手招きしており、勇んで浴室へ。すると、いきなり’ぷわぁん’とアブラ臭が漂ってきて、「うわっ、来た来た来た~」と‥。お風呂は小さな浴室の角を利用した三角形の湯船で、今流行りのブクブクのジャグジーも付いております。浸かってみると、それは少し笹色に濁った、掛け流しのお湯。とっても、気持ちようございます。いや、ほんと。

 湯上り後、ちょうどお昼だったので、受付のおじさんに昼食をとる場所を尋ねてみると、湯本温泉近くの「レストハウスゆのさわ」を教えて下さり、そちらへ。(でも実際は、違う所にたどり着いてしまったんですけどね、湯夢プラザに!)

 ちなみに、ここで休憩する人は近くの「でめ金食堂」から出前をとっているようです。「でめ金食堂」は、食事をすると自家用の温泉に入らせて貰えるので、温泉通の間では有名なところですね。

泉質:ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性アルカリ性高温泉 源泉:巣郷温泉混合泉(巣郷温泉3号泉、秀衡の湯) 73.7℃ pH8.7 20L/m(ありゃ少な目) ナトリウム 429, 塩素 332, 硫酸 525, ラドン 2.09Ci

宿泊は、湯田温泉峡ホテル一覧

©東北な温泉 2004-14