ホーム 東北な温泉、タイトル

みなと温泉あったまり~な

、突進レポ

みなと温泉・あったまり~な

みなと温泉あったまり~な - 施設の外観 〒011-0946 秋田県秋田市土崎港中央3丁目4-42 TEL.018-847-2626

入浴、休憩、食事
男女別(内湯2、露天風呂、高温&低温サウナ)
シャンプー・セッケンあり


※2008年08月いっぱいで廃業、もったいない

 1月、今年の正月の秋田市内は小雪がチラホラと舞い、30cm程積もった雪で辺り一面真っ白に‥。で、住宅街を歩いて行くと、道のアチコチで雪かきをしている市民の姿があり、それは平然と黙々と、当たり前のようにやっているのです。

 そんな住宅街を通り抜けたJR土崎駅の近くに、この「みなと温泉あったまり~な」がありました。この辺りに来ると、商店や銀行、病院などが建ち並び、ひっそりとしてはいますが、小さな繁華街を形成しているのですよね~。
0501
 さて館内に入ると、1Fに受付と浴場、2Fに広間兼食堂、3Fに会議室あり。まあ、1Fでは沢山の人が行き来していますが、2F、3Fはそうでもありません。あと、広間兼食堂は昼寝をする雰囲気ではなく、純粋な食事処と言ったほうがよいようですね~。

 して浴場に向ってみますと、そこには大きな内湯と、小さなジャグジー風呂と、そしてリンゴ風呂(元旦のみ)が設けられてありまして‥。で、リンゴ風呂にはリンゴが40~50個くらい浮かべてあり、一つ取って匂いをかいでみたら、ちゃんとリンゴの酸っぱい香りが漂ってきまして‥。さすがリンゴの産地に近いとあって新鮮なリンゴを使っているようなんですね~(訳ありリンゴではありますが)。

 それから、外にはコンクリート塀に囲まれた露天風呂があり、言うなればそこは屋根だけ露天風呂という感じなんです。そして、カバーができるようにか、上面に格子が取り付けられてあり、小雪の舞い散る秋田では、そこからお風呂にポタポタと水滴が落ちて来て、とっても冷たいのです。

 と、その露天風呂には他のお客さんも時折入っては来るのですが、1分くらいするとすぐ出て行ってしまいます。で、気がつくと自分の顔がものすごく”しかめっ面”になっており、やっと我に返れりのココロ~。

 で、お湯はほんの少し緑色に色付いたもので、ほんのわずかにアブラ臭があり、肌をこするとスベスベする気持ちの良い温泉です。まあ循環ですが、まだ昼前のせいか新しさを感じるお湯で、なかなか悪くはございませんでした。

泉質:含鉄・ナトリウム-塩化物泉 高張性-温泉 源泉:土崎温泉1号泉 -℃ pH- ナトリウム 3676, カリウム 191, 塩素 5475, 炭酸水素 1471
みなと温泉あったまり~な - 広間みなと温泉あったまり~な - 内湯
みなと温泉あったまり~な - 露天風呂

みなと温泉あったまり~な - 広間にて中華そば 中華そば(しょうゆ)504円

 お昼は広間にて中華そばを‥。その中華そばはボリュームのあるもので、麺が1.5倍くらい入っているように思えました(器がデッカイ)。また、さっぱり系の昔風中華そばで、意外とおいしいのです。その他メニューに「ハタハタ焼き」や「しょっつる鍋」等もあり、観光で来ても楽しめそうなんですよ~。

宿泊は秋田ホテル一覧
©東北な温泉 , 19rw , 最終更新日:2019/11/06