岩手の温泉、大谷温泉


大谷温泉(洋野町) Home» 岩手の温泉»
大谷温泉大谷温泉 〒028-7916 岩手県九戸郡洋野町種市第74地割137-14 TEL.0194-66-2502
入浴 350円 9:00~21:00
入浴、休憩(1000円 9:00~16:00)、食事、宿泊
無休
男女別(内湯1、サウナ)
シャンプー、セッケンなし

 旧種市町の山の中にある、とっても貴重なラドンのお湯、大谷温泉にやって参りました。細い幹線道路に掲げられた看板には、「東北一のラジウム泉・この先500m」と書いてあり、それがなかなか到着せず「え、変だなー」と首を何回もかしげながら突進すると、(腹メーターで)約1km程先に、この大谷温泉があったのです。外観は普通っぽい景色ですが、中に入ってみると、古い昭和の雰囲気を醸し出す、味のある館内なんですわな。
2006.07
 受付を済ませ、奥にある浴場に向かうと、脱衣所のガラス戸越しに浴室が見え、たくさんのお爺ちゃんが入浴しているのが分かりました。うわー、もの凄いです。今日は何かの催しの日なのでしょうか。浴室内は裸の宴、大社交場と化しているのです。この状況で、明らかによそ者の(少し)若者が入って行くのは、はなはだ場違いで困りものなんですが、それでも私は行くのです。(旧種市町のみなさま、どうもすみませんでした。)

 お風呂は大きい方と小さい方があり、小さい方は電気風呂で、手を突っ込んでみるとすぐにビリビリとくる、強力な電気なのです。とっても怖くて、(わたしゃ)入る気になれませんでした。

 次に、大きな方に浸かってみると、とても気持ちの良い湯で、無色透明で匂いの無い、半分掛け流しといったところのお風呂ですね。密閉された室内は蒸気でムンムンとし、サウナ状態になっていました。ラドン?、どうですかね、人間には分かりませんことよ。

泉質:単純放射能冷鉱泉 低張性中性冷鉱泉 源泉:大谷温泉 11.1℃ 自然湧出 pH6.2 ラドン 101.145Ci
大谷温泉大谷温泉
宿泊は、洋野町ホテル一覧

©東北な温泉 2006-13