東北な温泉 岩手の温泉

瀬峯坂温泉・宝珠の湯

、突進レポ

瀬峯坂温泉 宝珠の湯

(北上市)
瀬峯坂温泉・宝珠の湯 - 施設の外観瀬峯坂温泉・宝珠の湯 - 館内 〒024-0321 岩手県北上市和賀町岩崎2-3-1 TEL.0197-73-8020

入浴 550円(5Hまで)
入浴、食事、休憩(広間無料、個室は別途料金)
男女別(内湯2、サウナ1)、家族風呂1
シャンプー・セッケンあり

 4月、北上市の西、平野が終り奥羽山脈の山裾が始まった辺りにある、大きな日帰り温泉、「瀬峯坂温泉・宝珠の湯」にやって来ました。

 幹線道路から折れ、ヒョイと坂道を下ると急に開けた土地が現れ、あちゃー、広々としておりまするぞ~と。して、ここは駐車場も広く、隣には夏油川が優雅に流れる良い所なんですが、まだ新しいからか、ちょっと殺風景な雰囲気でもありましたのよ~。
0804
 受付を済ませて1Fにある広間に向かってみると、そこはガラ~ンとして誰も居ない‥と思ったら、グーグーといびきが聞こえてきて、見るとオジサンが一人、隅の何故かテーブルの下で気持ち良さそうに昼寝をしているのでした。

 さて、同階にある浴場には、広くてきれいな脱衣所があり、とてもよろしく。次、浴室に向かうと、そこも広く、窓側に大きな内湯が設けられ、壁側の隅に小さな源泉浴槽(ぬるい湯)もありまして‥。

 お湯は、ほんのかすかに白っぽく色付いているようですが、ほぼ無色透明で、浸かってみると、弱アルカリ性のちょっとスベル肌触りと、カルシウムの多いせいで”ちょっとくっ付く”感触が同居する、ややこしい温泉でして‥。

 あと、湯船ではほんの少しだけ温泉の匂いがあり、注ぎ口では温泉の匂いがちゃんとする、この辺では珍しい温泉らしいもの。更には、大きな湯船の全面から、サヤサヤとお湯が大量に掛け流されていて、とても良い湯でございましたのよ~。

 隅にあった、等張性の濃い源泉だという”ぬるい湯”の方は、少し白く濁っていて、ちょっと何かの匂いがしています。こちらのお湯は流れがなく、ただ溜まっている気配で、鮮度の無いお湯に‥。んー、できれば少しだけでもお湯が注いでいて欲しいところ‥。

泉質:含弱放射能-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 等張性弱アルカリ性高温泉 源泉:瀬峯坂温泉(1号井 宝珠の湯) 59.5℃ pH7.9 ナトリウム 2384, カルシウム 629, 塩素 4850, メタホウ酸 348, ラドン 44.47Ci(平成12年8月分析) 大浴場は加温水・循環ろ過、ぬるめ湯は100%源泉
瀬峯坂温泉・宝珠の湯 - 広間1瀬峯坂温泉・宝珠の湯 - 広間2
瀬峯坂温泉・宝珠の湯 - 内湯瀬峯坂温泉・宝珠の湯 - 壁側の隅にある小さな源泉浴槽(ぬるい湯)
宿泊は北上市ホテル一覧
©東北な温泉 , 18rw