東北な温泉 鳴子温泉

スローライフ琢琇(たくひで)

、突進レポ

スローライフ琢琇のんびり館

スローライフ琢琇・のんびり館 - 看板スローライフ琢琇・のんびり館 - 施設の外観 〒989-6802 宮城県大崎市鳴子温泉末沢西15-3 TEL.0229-81-2628

入浴 500円
入浴、宿泊
男女別(内湯1、露天1、サウナ1)、貸切露天風呂1
シャンプー・セッケンあり


※2019年、ゴタゴタの末、閉館していました。

 11月、鳴子温泉の川向こうに新しくできた温泉旅館、「スローライフ琢琇・のんびり館」にやって来ました。

 最初、日帰り入浴をやっているのか分からずに来てみると、玄関の表に「日帰り入浴500円」との表示があったので、安心して突進。して、2Fにある玄関から入ってみると、美人系のチョー若い女将さんが出てまいりまして、オドロキ~。なんか、彼女の家に遊びに来たような錯覚を起こす、私服っぽいスカート姿に、確か素足だったもので、ちょっと、いやかなり、自分一人で勝手な世界に‥。
0811
 受付後、見送られながら2Fフロントから1Fに下りると、なぜかある本棚の両脇に分かれるように、男女別浴場がございます。で、自分にあてがわれた方に入ってみますと、ポワ~ンとクレゾール系の石油臭が、かすかにしてまいりまして‥。

 と、そこには一風変わった五角形の内湯があり、その窓の外には並々とお湯をたたえた樽の露天風呂。吸い寄せられるように露天風呂へ出てみますと、樽には湯かき棒が立てかけてあり「かき混ぜないと熱くて入れんぞ~」と言わんばかり。おおせのまま、ぐるぐるかき回して、ドボンと浸かれば、こりゃいい、もうたまらんですぞ~。

 その湯量豊富な掛け流しの樽は、注ぎ口から湯煙が舞い上がり、これがうっとりとする情景で、つい長湯に‥。いいかげん疲れて樽から出ると、少し悪酔いしたよう。で、お湯は無色透明で、ヌルッとする肌触り。‥酔ってしまって、その他忘却。

 しばらくして、ふと、目の前のドアに貸切り風呂の表示があるのを発見‥。ふーんと思い、ガタゴトとそのドアを開けようとするも、なぜか開かず。後でMGに聞いてみると、今日は女湯の方が貸切風呂を使用。で、なんかその貸切風呂から逃げるようにオバサマが戻って来たと‥。それ、きっと私のせい‥、どうもすみません。またやってしまった。

泉質:ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉 低張性中性高温泉 源泉:末永1号泉 58.7℃ pH7.2 ナトリウム 282, カルシウム 201, 硫酸 347, 炭酸水素 884, メタケイ酸 171, 遊離二酸化炭素 164(平成15年6月分析)
スローライフ琢琇・のんびり館 - 館内スローライフ琢琇・のんびり館 - 内湯
スローライフ琢琇・のんびり館 - 樽の露天風呂
宿泊は鳴子温泉ホテル一覧
©東北な温泉 , 18rw