東北な温泉 山形の温泉

大堀温泉

、突進レポ

保養センターもがみ

(大堀温泉)
保養センターもがみ - 施設の外観と周辺の景色保養センターもがみ - 施設の外観
保養センターもがみ - 館内
〒999-6211 山形県最上郡最上町大字大堀字蟹ノ又1360-19 TEL.0233-44-2355

入浴 400円
入浴、休憩(広間別途200円)、食事、宿泊
男女別(内湯1、、露天1)
シャンプー・セッケンあり

コインロッカーあり(料金返却式)

 6月、最上町の中心部からちょっと西へ。と、緩やかに少し下った大堀地区(駅もあり)にある宿、「大堀温泉」にやって来ました。で、そこは田んぼの先の、小国川を渡った山裾にあり「うぉ、山の中にポツンと?」と思えばそうでもなく、施設の周りには野球場があったり、町民体育館があったりで、町の健康福祉関連が集まる、そんな地域なのです。

 帰り、ふと見ると入館時には空いていた駐車場が満杯になっており‥、どうやら会議とか集会等もこの施設で催しているようなんですね~。
2011/06
 受付を済ませ、なんだか階下にある浴場へ。と、すぐに男女別ノレンのある浴場に到着~。で、脱衣所の竹で編んだ床と脱衣カゴに涼しさを感じながら、汗で汚れた夏の薄っぺらいシャツを放り投げ、いざ、お風呂へ突進~。

 して、浴室には壁に沿って大きな内湯があり、窓の外には岩造りの屋根付き露天風呂。そしてその外界には、遠くは青くて、近くは緑の、最上町の田園風景が大きく広がっておりましたのよ。うーん、いい景色ですね~。

 お湯は無色透明で匂いもなく、肌をこするとツルリンコロリンとする強アルカリ性の温泉。アルカリ度は露天風呂では強く、内湯では中くらいになっていて、その代わりに露天風呂ではオーバーフローは分からず、内湯では一ヶ所からチョロチョロとオーバーフローしているのが分かりました。そうですね、あまり特徴のない単純温泉ですが、案外鮮度が良く、マンザラでもございませんことよ~。

 ‥露天風呂表面には、自然界からの落とし物がいっぱい。あと、男湯には石をくりぬいた湯船、女湯にはお釜の五右衛門風呂があり、そこにはぬるい湯が張られておりオブジェのような存在に‥。

泉質:単純温泉 低張性アルカリ性温泉 源泉:町営4号源泉 38.9℃ pH9.4 ナトリウム 41, カルシウム 4, 塩素 8(分析:平成15年)素晴らしいほどの軟水
保養センターもがみ - 内湯保養センターもがみ - 露天風呂
保養センターもがみ - 露天風呂と周辺の景色
宿泊は最上町ホテル一覧
©東北な温泉 , 18rw