東北な温泉 山形の温泉

大井沢温泉・湯ったり館

、突進レポ

大井沢温泉・湯ったり館

(西川町)
大井沢温泉・湯ったり館 - 施設の外観大井沢温泉・湯ったり館 - 施設の看板
大井沢温泉・湯ったり館 - 館内1大井沢温泉・湯ったり館 - 館内2
〒990-0721 山形県西村山郡西川町大字大井沢1177 TEL.0237-77-3536

入浴 300円
入浴、広間(別途料金)、食堂無し(持込OK、出前あり)
男女別(内湯1)
シャンプー・セッケンあり

 8月、月山湖(寒河江ダム)の奥、庄内へ向かう北方への道とは逆に、南の寒河江川の源流方向へ。と、やがて少しの家並みが現れ、その手前辺りに交流施設を兼ねた日帰り温泉、目的地の「大井沢温泉・湯ったり館」が見えて来ました。して、施設前には元気なお婆ちゃんが営む小さな農産物直売所があり、またその脇にあったトラックが移動床屋だったりしておりまするよ。

 いや、もっとヘンピな所だと勝手な想像をしておりましたところ、道もセンターライン付きの普通の道路で、地域の雰囲気も寂しさや過疎感は無く、むしろ朗らかな、そんなふうに‥。まあ、夏の陽気のせいもありましたかな~。‥いや、自分が田舎者なので、いろいろと感じましてね~。
2013/08
 券売機システムにて受付を済ませ浴場へ向かいますと、その明るい浴場には木造りの湯船がオーソドックスにあり、そこには無色透明なお湯が張られ、数人のオジサン達が入浴中なのであります。して、そのお湯に私も浸かってみると、それは炭酸水素のツルンツルンする肌触りがあり、匂いはほとんど無く、サッパリとしたお湯なんでございます。

 まあ、循環加熱なのだろうとは思いますが、ザブンと浸かるとサワ~ッとお湯がオーバーフローし、あとはしばらく湯船の縁の下の方に水面がある‥。おそらく投入した分は掛け流しているような、そんなお風呂になっているよう。それでもお湯は綺麗で、なかなかようゴザンス。

 帰りに駐車場にて、どこからかカランコロンと一人のお爺ちゃんが下駄を鳴らしながらやって来ると、その後をコピーの息子さん(大人)が、同じようにカランコロンと歩いて来るのです。と、物語は展開するでもなく、そこで終り‥。何が言いたいかって? 風呂上りに靴下、履きたくないのよ、私も‥。羨ましい(下駄のほうは)。夏だし~。

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 等張性弱アルカリ性低温泉 源泉:大井沢道智源泉 31.9℃ pH7.6 ナトリウム 3274, 塩素 3707, 硫酸 1677, 炭酸水素 407(分析:平成25年)
大井沢温泉・湯ったり館 - 内湯1大井沢温泉・湯ったり館 - 内湯2
宿泊は西川町の宿坊一覧
©東北な温泉 , 18rw