東北な温泉 山形の温泉

成安(なりやす)温泉

、突進レポ

成安温泉・いきいきの郷

(山形市)
成安温泉・いきいきの郷 - 施設の外観成安温泉・いきいきの郷 - 施設への入口
成安温泉・いきいきの郷 - 広間成安温泉・いきいきの郷 - 館内
〒990-0891 山形県山形市大字成安425-2 TEL.023-681-4770

入浴 300円
入浴、無料休憩所、食事処、プール(入浴込で500円)
男女別(内湯1、露天風呂1、サウナ1)
シャンプー・セッケンあり

 6月、山形市内の西、住宅街とサクランボ畑がせめぎ合う所にそびえ立つ大きな施設、「成安温泉 いきいきの郷」にやって参りました。と、どうやらこの温泉は「総合福祉施設いきいきの郷」の一部のようなんですね~。で、”温泉入口はこちら”の案内に従って進みますと、玄関の脇にはケアセンターの入口が別途あり、そちらの建物には洗濯物などが干してある部屋が数多く見られました。

 ‥この時季の山形道は、行くところアチコチに赤く実らせたサクランボが沢山ぶら下がっており、道行く人々の目を楽しませ、心を豊かにさせてくれるのです。そうそう、もうすぐ温泉につくぞ~、と思った瞬間、目の前に1mくらいのニョロニョロ君がお出ましになり、一時停止。高校の時、自転車を勢いよく駆っていて踏んづけてしまったあの瞬間。両足を上げて目をつぶって何事もなきように祈った、なんとも言えない(すばらしい)思い出が脳裏によみがえって来たんですのよ。‥MG氏「えんがちょ」と叫ぶ!
 
 券売機システムにて受付を済ませて奥へ。そこには青色に塗られたプールが見え、一人のオジサンがせっせと歩行浴にいそしんでいるところでございます。

 脇の暖簾をくぐり浴場へ突入してみると、大きくて(ちょっと)カギ型の湯船が窓際にあり、その外には内湯の半分くらいの露天風呂が設けられております。今日は暑いので最初に露天風呂にドボン‥。と、その底石が何とも不気味に黒光りしていて、とても不思議なのです。

 お湯は無色透明で塩素臭が少しありますが(内湯の)湯船のものよりぬるい温度で注がれる投入口のお湯をリサーチしてみますと、ほんのりとビニール系アブラ臭がしておりますね。あとは肌をこすると、これが今までにないほどベッタリとひっつく感触で、カルシウムがすこぶる多い温泉とはこういうものなんだな~と、たいそう感心させられ、こりゃ凄いぞ~。

 えー、切込みからですがちゃんと掛け流しになっておりまして、今日(月曜)のお湯の鮮度も悪くないようで、まあまあ、よござんすでした。一見、なんともないようなお湯ですが、意外におもしろい温泉なんです。ふむふむ、300円で一日居られるのも素晴らしや~。

泉質:ナトリウム-塩化物強塩泉 高張性弱酸性高温泉 源泉:古湯の秘湯源泉 46.8℃ pH5.5 ナトリウム 7587, カリウム 336, カルシウム 1201, 塩素 14560, メタホウ酸 170, 遊離二酸化炭素 106(分析:平成18年) カルシウム多過ぎ~ 加温・加水・循環濾過・消毒、木曜日お湯入れ替え
成安温泉・いきいきの郷 - プール成安温泉・いきいきの郷 - 内湯
成安温泉・いきいきの郷 - 露天風呂
©東北な温泉