東北を行け
湖月堂・金時まんじゅう、突進レポ
Home > 岩手の観光 >

道の駅かわさき・金時まんじゅう

(国道284号)
岩手県一関市川崎町法道地42-3 TEL.0191-36-5170
道の駅かわさき金時まんぢゅう  一関から気仙沼に向う国道284号線、北上川と交差する北上大橋(*1)のすぐ先にある「道の駅かわさき」に立ち寄ってみました。川崎といえば夏の花火(昔は薄衣の花火)が有名で、地域一番の花火を楽しみに待つ、純粋な子供達が昔は沢山いたものです。

 この道の駅ではいつも「あんこ餅(*2)」を買うのが私の定番ですが、今回はそれとは別に、川崎町で昔から有名な「金時まんぢゅう(湖月堂)」も買ってみることに致しました。

 パッケージに金太郎が描かれてある金時まんぢゅうは、見た目は茶饅頭で、食べてみるとこれがおいしいのです。外観や色などは違いますが、郡山の薄皮饅頭にも似た風味で、洗練された美味しい饅頭なのです。こんなところに、こんな饅頭が眠っていたんですね~。一関市と合併し、色々あるかと思いますが、いつまでもこの味でいて欲しいココロ。

 その後、道の駅から国道に出ようとしたところ、ありゃ、目の前に「金時まんじゅう:湖月堂」の立派なお店が‥。

 P.S.
 もし皆さんがチャレンジャー精神旺盛な御人でありましたなら、白あんぱん(一関市室根町)も食べてみてください。ここでも売っておりましたので。‥苦情はいっさい受け付けておりませんけど~。

*1) 石巻の河口にある新北上大橋とは違うのです。
*2) 本物で添加物無しなので当日しか持たない。夜になると少し硬くなる。昼のうちに食べましょう。→その数年後に買ったものは、添加物が入っているのか柔らかくなっておりまして‥。

宿泊は一関のホテル旅館一覧
©東北を行け , 17rw