東北を行け
大谷海岸(おおやかいがん)、突進レポ
Home > 宮城の観光 >

道の駅・大谷海岸

(気仙沼) → ※3.11震災後、だいぶ変わっているかも‥
宮城県気仙沼市本吉町三島94-12 TEL.0226-44-3180
道の駅・大谷海岸 - 海岸1道の駅・大谷海岸 - 海岸2
道の駅・大谷海岸 - 陸橋道の駅・大谷海岸 - 道の駅・大谷海岸
道の駅・大谷海岸 - 館内道の駅・大谷海岸 - レストラン・メニュー
道の駅・大谷海岸 - 農林水産物直売センター
 太平洋岸を走る国道45号線の、道の駅・大谷海岸へ、久しぶりにやって参りました。

 実はこの道の駅にはちゃんとしたJRの駅があり、それはいつの間にか道の駅に飲み込まれてしまった感のある「え、本当の駅だったの~」と驚かれもする、哀しい駅なのです。また、すぐ東には大谷海水浴場が広がり、日本一海水浴場に近い駅としてもマニアの間では有名な駅なんですけどね~。

 で、ここまではよく知られていますが、実はそのすぐ東隣りには「お伊勢浜海水浴場」、またそのすぐ東側には「岩井崎・潮吹き岩」の観光地があって、この一帯が夏の大観光地になっている(いた)のです。今は大谷海水浴場の方が有名ですが、昔は「お伊勢浜海水浴場」の方が人気があったように思います。

 さて、道の駅には「農林水産物直売センター」と「はまなすステーション」というJR駅を兼ねた建物があり、「はまなすステーション」1Fには観光案内所&お土産屋、2Fにレストラン、その上階には展望台が設けられておりまして‥。で、展望台から見える大谷海岸の砂浜ときれいな海が、もう最高で‥。はい、季節外れの冬の海もマンザラでもありませんね~。夏は海の色がコバルトブルーになって、東北の海とは思えないほどキレイなんですのよ~。

 それと建物の2Fからは、海側へ行ける線路をまたぐ橋が架けられてあり、そこを勝手に渡って海に出られるようになっています。‥今日は行きませんけど。あと、夏の浜では6月中旬~8月にかけて「ハマナス」がピンク色の花を咲かせるそうですよ~。

宿泊は気仙沼のホテル旅館一覧
©東北を行け , 18rw