東北を行け
支那そば、突進レポ
Home > 宮城の観光 >

支那そば

(川崎町)
〒989-1502 宮城県柴田郡川崎町大字今宿字川岸山1-7 TEL.0224-84-6390
支那そば(うす醤油味)650円
支那そば - 入口支那そば - お店の外観
支那そば - 支那そば支那そば - メニュー
 国道286号線の山形県境付近(セントメリースキー場にも近い)にある、地元で人気のラーメン店「支那そば」にやって来ました。

 お店は一般民家風で、連なる座敷のフスマをとっぱらった広間に、長テーブルが10コ程並べられ、なんだかとっても大ざっぱな様子。平日のお昼時、最初はサラリーマンのオジサン達で混みあい、次第にオバサマ達もチラホラやって来る、やたら写真が飾られた賑やかな店内でしてね~。‥俳優・佐藤隆太さんと関係あるらしく、その写真がデカく飾られておりまして‥。

 しばらくして運ばれてきた支那そば。ほほう、見慣れぬほど透き通った大量のスープに、少し黄色味を帯びた細麺が、沈没気味にたたずんでおります。して、そのスープをすすってみると「あれ、塩味じゃなかったよね~」と思わせる、牛タン屋のテールスープにも似た、醤油らしくない、でも風味豊かな味わいのスープなのです。

 程よい厚さがあり、食べ応えのあるチャーシューもメンマも濃い味付けのもので、とてもおいしいですね~。真ん中には少々のネギと、色合いを良くするためか、きざみキュウリも少し乗っておりまして‥。

 いや、面白いラーメンです。宮城のラーメン通なら一度は食べたい、気骨のあるラーメンだと。‥器の水色がバランス的に良くなく、写真がよく写らなかったのが、少し残念とも。

 あ、表で子猫5,6匹見かけましたぞ。

宿泊は川崎町のホテル旅館一覧
©東北を行け , 17rw