東北を行け

そば日和

Home > 宮城の観光 > 地図 / クチコミ

そば日和

(柴田町)
〒989-1752 宮城県柴田郡柴田町槻木下町3-2-4 TEL.0224-66-3253
揚げナスの冷やかけそば 960円、南高梅と茗荷の冷やかけそば 960円
それぞれ 蕎麦豆腐、だし巻き卵 付き、橙のポン酢
(石臼挽、手打ち)
駐車場 北側3台+南側4台
お店の外観お店の入り口
あじさい店内
柚子胡椒揚げナスの冷やかけそばセット
揚げナスの冷やかけそば蕎麦
メニュー1メニュー2
 柴田町の町裏、とっても狭い感じの所に静かに佇む、地元で人気の蕎麦の店、「そば日和」にやって来ました。

 と、アジサイが咲く風情のある庭から中に入ると、そこは屋根裏まで素通しになった、背の高い開放的な空間。して高いところから黒い釜神様が見守る店内はまだ新しく、また洒落た小物などで飾られ、大きなテーブル席と座敷席が備えられており、基本、相席テーストになっておりまする。んー、田舎暮らしに慣れてしまった自分は、ちょっと苦手‥。

 で、季節メニューの筆頭にあった「揚げナスの冷やかけそば」を頼んでみますと、程なく運ばれ「さあどうぞ」と目の前に置かれます。見ると、蕎麦は賑やかに盛られ、ユズ皮、揚げナス、オクラ等々が彩りを添えており、それは何ともおいしそう。

 んと、やっぱこれって混ぜて食べるんだよね~と、ひっくり返して蕎麦を持ち上げてみれば、それは細く、また色が付き、更に点々付きの本格派の蕎麦‥。で、最初に蕎麦だけ食べてみたら、なかなか良い風味。その後、全部を混ぜるようにして頂き、途中、添付の橙(ダイダイ)のポン酢、次にテーブルにあった自家製ユズコショウ(地元産ユズ)を間をおいて加えれば、それぞれがプワ~ンと香り、季節の味わいを奏でまするよ。

 いや、何でしょう、店内も蕎麦の味も上品というか。まるで、都会のビルの一室で食べているような錯覚にも‥。

 あとはまあ、今回、季節の蕎麦を頼んだもので、それらは薬味系に凝る、爽やかな蕎麦なのでありました。んー、おそらく普通の”ざるそば”もイケルんじゃな~い。
2018.07

宿泊は柴田町のホテル旅館一覧
©東北を行け 2018