東北を行け
庄内観光物産館、突進レポ
Home > 山形の観光 >

庄内観光物産館

(鶴岡市)
〒997-0851 山形県鶴岡市布目中通80-1 TEL.0235-25-5111
ウォシュレット
庄内観光物産館 - 施設の外観庄内観光物産館 - 館内
庄内観光物産館 - カニとか
 時は冬、「カニの季節が来た」と、自分の中にあるカニータイマーにうながされ、庄内浜で獲れるであろうズワイガニを探しに「庄内観光物産館」へやって来ました。

 して広い駐車場を歩いて行きますと「かに問屋」という大きな看板があり、よ~し。見ると、ん? あら、意外と小さいかも~。で、店舗内に並べられている蟹は、ロシア産の冷凍ズワイガニ、福島産ズワイガニ少々(高価)、北海道から空輸の生きたタラバガニと毛蟹が、ほどほどに並べられてありまして‥。

 それがこの自分、庄内産の生ズワイガニを期待して来たもので、ちょっとガックシ。やっぱりここにも無かったのですね~。んー、漁は解禁になっている筈なんだけど、ここに出てくるのは1月以降なんでしょうか。あ~、2年続けて、庄内産ズワイガニは見つからずです。

 ‥誤解の無いように付け加えておきますが、ここの蟹は安いと思いましたし、タラバガニは15分で茹でてくれるそうですよ~。

p.s.
 後日、庄内産のズワイガニ、ちゃんと見つけました。それは「かに篭船・協和丸」のお店。


ふるさと本舗、刺身定食:1500円
 さて、お昼時、館内に2つある食事処の内、海鮮系の和食が食べられる「ふるさと本舗」に入店。

 メニューを拝見していると、なんとも豪華に見える刺身定食を発見し、当然それを‥。しばらくして運ばれたお膳の上には、デッカイおわん。なんじゃそりゃ~。で、数少ないお客さんの注目の的、こ恥ずかしいでガンス。

 フタを開けてみると、きれいに並べられたお刺身が鮮やか。と、器がデカ過ぎないかと言う人もいらっしゃいましょうが、そこはそれ、パフォーマンスなんでございます。

 して、味の方は鮮度抜群で旨し。特にぶり(ハマチかも)がおいしく、塩素臭もしないウニの濃厚な香りが、時にウニ嫌いになってしまう私を、今日は楽しませまして‥。ご飯も器にビッシリ詰めてあり、おかずのマグロ佃煮もよろしく、満足致しましたのよ~。また、食用菊や温海カブもマンザラでも‥。おすすめです。

庄内観光物産館 - ふるさと本舗庄内観光物産館 - 店内
庄内観光物産館 - 刺身定食庄内観光物産館 - 刺身盛り
宿泊は鶴岡のホテル旅館一覧
©東北を行け , 18rw