投稿へ 戻る

中山平温泉・仙庄館

/ 鳴子温泉の宿
  • Currently 4/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 4/5 (1 votes cast)
宮城県大崎市鳴子温泉字星沼28-2 TEL.0229-87-1234

コメント :投稿数 (9)

予約したのに、予約入って無かった‼
ホテルとして絶対にあってはならないことです。

(投稿者 にゃん さん : 2015年12月12日)

7,8月は、(自家農園)ブルーベリー園を無料で利用できるようですよ。日帰り温泉利用でもOKらしいです。

(投稿者 ニュースウォッチャー さん : 2011年01月11日)

ここは、最悪です!!!みなさんキャンセルしてください。
従業員の対応も最悪!料理も最悪。貸切風呂予約したのに、
キャンセル扱い、部屋もネットの部屋とは、全然違う物置みたいな部屋!本当に最悪です。12000円損します。
みなさん、やめたほういいです、自分達と同じ思いする人みたくないです。おかげで、彼女は大激怒し、別れました。
本当にあの2日間返してほしい。
もう二度といきません!!!!!
カメムシすごいいますよ。。。。

(投稿者 むかつく さん : 2008年11月09日)

13.14日に利用しましたが、料理の内容は最低。肉料理は
一切無し、最初からデ-ザ-トもお膳に置いてあり品数も

少ない。部屋にしても普通良くある番組のコピ-もなければ
洗面所もなし。同組の部屋は有ったみたいだが・・・

更にマカナイの部屋での説明に朝食の説明なしで
夕食も迎えに上がりますと言っておきながら、時間になっても来ないのでフロントへ電話したら、時間なので早く来てくださいと言う始末。

朝食も電話が来て会場へ行けば中々マカナイが来ない。
来たと思えばご飯はご自由にわけてくださいと言って

さっさと帰る。普通は一杯目はちゃんとわけるだろ!!
仕方なくお茶も自分で用意すると湯のみは洗ってないのか

汚い。最低でした。その時朝食の温泉卵も友人のは黒く
腐っていた。だいじょうぶかここ・・・・・。

当然、二度とくるもんか。む

(投稿者 ぽにょ さん : 2008年09月14日)

温泉は評判どおり良かった。。。。ところが、夜は布団にダニ。
お尻を食われて痒いやら、フロントの事務的な応対・・・二度と行くものか!!

(投稿者 ユーボー さん : 2007年09月24日)

今日 日帰り入浴してきました。舞い散る雪を見ながらの露天風呂は気分最高でした。お湯加減も良くとても満足でした。
あえて不満を言わせていただくと、内風呂と露天風呂が離れている事とフロントの方の愛想が良くないことかな・・・。

(投稿者 bB さん : 2007年02月11日)

日帰り入浴で利用したいと思い、電話で時間の問い合わせをしましたが、対応がとても悪くがっかりしました。
結局利用しませんでした。とても良い温泉だと聞いていたので残念でした。
宿泊でないと歓迎されないのでしょうか・・?
「今からですか?」とかお礼を言っている途中で電話を切るなんて最低だと感じました。

(投稿者 蔵王 さん : 2007年02月11日)

これは全国レベルだなー。目視体感確認完了!!笑)
露天の方が加水少ないようですね♪雪が降ったらチェーン巻いてでも行きたい凄い良い温泉でした!

早稲田桟敷湯オンリーだったのですが乗り換え決定^^;

(投稿者 デイ さん : 2006年11月17日)

ここのお湯はよいですよ!加水されていますがなかなかよいです。中山平ではめずらしいにごり湯です。内湯と露天が離れているので、お風呂を二度楽しめます。

(投稿者 mu-mu- さん : 2006年02月22日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

» 仙庄館 from あつあつ東北温泉掲示板
先日、「仙庄館」に行ってまいりました・・・が!! 有名な所ですし、看板に「国際旅館」と書いてあったので、とても楽しみに していきました。 ところが駐車...
 (トラックバック時刻: 2007年03月10日 10:31)


» 仙庄館 from あつあつ東北温泉掲示板
昨日の夜に鳴子の中山平温泉の仙庄館に行って来ました。 ここは、夜の九時まで日帰りを受付しているので、今回は湯巡りチケットを使って入浴してきました。 時...
 (トラックバック時刻: 2007年03月09日 14:59)


» 中山平温泉の「仙庄館」 from あつあつ東北温泉掲示板
土曜日は中山平温泉の「仙庄館」に行ってきました。 フロントにはしっかりと湯めぐりシール大人4枚の4枚に赤で二重線していました(笑) 源泉4本を組み合わ...
 (トラックバック時刻: 2007年03月07日 15:45)


現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ