投稿へ 戻る

臥龍温泉保養センター(山形市)

/ 日帰り温泉 / 山形県
  • Currently 3/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 3/5 (1 votes cast)


コメント :投稿数 (6)

(2020.05ごろの日帰り温泉の調べ)
350円、6:00~21:00
休み:不定休

(投稿者 ぞう さん : 2020年08月05日)

名前も青田健康センターとなっていて、ひときわ目を引く外観(結構気に入っていた)も塗りなおされてしまい、すっかりインパクトがなくなっていました。

(投稿者 この辺の湯トラベラー さん : 2020年07月12日)

臥龍温泉、ヤマザワ創業者が経営へ

 食品スーパー・ヤマザワの創業者で同社名誉会長の山沢進氏(89)=山形市=が、新会社を設立して9月上旬から、同市青田5丁目の日帰り温泉施設「臥龍(がりゅう)温泉保養センター」の経営に乗り出すことが27日、分かった。当面は現施設で営業を続け来年以降、隣接地に新施設を建ててリニューアルオープンを目指す。

 臥龍温泉の源泉は1976(昭和51)年に見つかった。東日本大震災の影響で源泉がくみ上げられなくなり、2012年に新たな源泉を掘削して営業を再開した。浴室や事務所、休憩所が入る建物と、隣接して鉄筋コンクリート造り4階建ての建物が立つ。現在は自動車教習所を全国に展開する黒井産業(山形市)の子会社・東北レヂャー産業が運営している。

(投稿者 Anonymous さん : 2019年08月28日)

山形の臥龍温泉、新源泉掘削へ

 山形市青田5丁目の「臥龍温泉保養センター」が27日、県に対し新たな源泉を掘削するための申請を行った。同センターは、源泉がくみ上げられなくなる不具合のため、11月28日から休業中。東日本大震災の影響で、源泉井戸内のポンプが土砂に埋まったか、井戸がゆがんだ可能性が考えられるという。

 同センターは、熱めの湯温やしっとりとした泉質が特徴。来年6月ごろまでの休業期間中に従来の源泉井戸近くに新たな源泉を発掘し、営業を再開したいとしている。

(投稿者 呼んでいる さん : 2011年12月28日)

温泉が出なくなりました。6ヶ月ぐらい休業するそうです。井戸を掘るようです。
近所の八百坊が混んでいます。

(投稿者 山形の温泉狂 さん : 2011年12月24日)

私は、ブーツを盗まれました。他にも被害者が大勢いるそうです。また、被害者に対する対応がとてもひどかったです。ここは、泥棒が多い温泉で有名です。皆さん気をつけましょう。

(投稿者 ヒガイシャ さん : 2006年03月03日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

» 山形蔵王と鳴子 from あつあつ東北温泉掲示板
帰りがけに寄ってみたのですが,温泉の建物の上の階が1DKの賃貸マンションに鳴っているようです。家賃月35,000円。お風呂は臥龍温泉に入り放題!というか,...
 (トラックバック時刻: 2007年03月08日 14:37)


» 温泉ラリー from あつあつ東北温泉掲示板
最近仕事が忙しくて温泉になかなか行けないのですが、先日仕事の帰りに久しぶりに山形のR13とR286の交差天のちょっと南側の道路からすぐの臥龍温泉に行ってき...
 (トラックバック時刻: 2007年03月06日 11:21)


現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ