東北な温泉 蔵王温泉

ZAOセンタープラザ

、突進レポ

ZAOセンタープラザ

(蔵王温泉)
ZAOセンタープラザ - 施設の外観ZAOセンタープラザ - 広間 〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉903-2 TEL.023-694-9251

入浴 600円
入浴、広間(無料)、宿泊、レストラン
男女別(内湯1、露天1)
シャンプー・セッケンあり

 6月、蔵王温泉の中心部に、あたかも公共施設のように広場を従え、また観光施設的な名でもある、「ZAOセンタープラザ」にやって来ました。んー、もしかして前は公営だったのでしょうか。で、ここは1Fにお土産屋やレストラン(後にコンビニも)がある大きな施設で、更には上階に宿泊施設も備えておりまして‥、いや今はこちらが本業なのでしょう。

 で、日帰り温泉的には休憩所付きでよろしいのですが、入口でカードを買い、浴場無人ゲートにカードを通して入場すると、カードが回収されてしまって、再入場はできないんですのよ~。ちなみに休憩広間(蔵王温泉では数少ないもの)は、ややっこしい上に、ちょっと気が引ける2Fのホテル受付の奥にありましてね~。
 
 と、浴場に入ってみますれば、最初に広い空間と大きな内湯が設けられてあり、そのお風呂は無色透明のさら湯で、またジャグジー付きのもの。はい、そうですね~、硫黄温泉の上がり湯にも使えるし、案外貴重なさら湯なんですのよ~。

 さてお目当ての温泉は、内湯の先の窓の向こうにあり、それは岩で囲まれた立派な露天風呂。してそこは、お風呂の真ん中の石からお湯が噴き出す趣向になっていて、お湯はその演出以外にも、いちおう3箇所から投入され、その内の1本の竹筒から源泉が注がれているよう。‥今は梅雨で蒸し暑く、温度調整のため、源泉投入を少なくしているのでしょうか。まあそれでも、本物の掛け流しの硫黄泉には間違いありません。

 して画像の通り、お湯は青白く色付く硫黄泉で、言わずもがなの強酸性の蔵王温泉なのでございました。まあ、湯量豊富だともっとよいのですがね~。

 湯上り後、車で来なければ外のカフェテラスで生ビールを飲み、くだをまきたいところですが、今日は仕方なく「いがもち」をば‥。

泉質:含鉄・硫黄・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性酸性高温泉 源泉:若松屋、高見屋1号、松金屋、近江屋2号、川原屋源泉 48.4℃ pH1.45 カルシウム 109, アルミニウム 273, 鉄 64, 塩素 696, 硫酸水素 2235, 硫酸 1873, メタケイ酸 259, 遊離二酸化炭素 398, 遊離硫化水素 7.3(39番集湯槽)
ZAOセンタープラザ - 内湯ZAOセンタープラザ - 露天風呂
©東北な温泉 , 18rw