山形の観光、龍上海本店

Home» 山形の観光» 地図
龍上海本店(赤湯温泉のラーメン)
山形県南陽市二色根6-18 TEL.0238-43-2952
営業時間:11:30~19:00 水曜日休み 駐車場あり
赤湯辛みそラーメン:700円
龍上海本店龍上海本店  赤湯温泉(の近くの)出身の知人から、「行った方がいいよ」、と(の独特な言い回しで)教えてもらった、龍上海(りゅうしゃんはい)本店にやって来ました。

 赤湯温泉街から、西の市中心部へ向うと、すぐに龍上海本店の看板を掲げる、何気ないお店が見えてきました。‥お店を見つけたのはよいですが、なかなかUターンできず、町内を一周してやっと入店。

 小ぢんまりとした店内は、大きな赤い丸テーブルが2つだけの、まさに中華料理店そのもの、といった雰囲気です。開店してすぐの店内は、先客のお客さん達が丸テーブルを囲むように黙って向き合い、ラーメンができるのを心待ちにしているところでした。なんとか丸テーブルの一箇所に空きを見つけて座ると、丸テーブルを囲む会の仲間入りです。

 待っている間、店の外を眺めていると、オカモチを持ったバイクの(板前さんのような)調理用白服のオジサンが2人も戻ってきたので、出前も繁盛しているのが分かりました。‥え、注文?、名物の「赤湯辛みそラーメン」なのっしゃ。

 順番が来て(意外に早く)出て来たラーメンは、スープの上面に3mm位の油膜が覆い、真ん中の赤い辛味噌の山が特徴的な、太ちぢれ麺の辛味噌ラーメンです。私は味噌ラーメンはめったに食べませんが、これがあまり味噌らしくない味噌ラーメンでありまして、ニンニクの味と香りが後々まで残る、結構うまいラーメンでございました。

 ‥油膜は最後まで攪拌(カクハン)せず、透明なまま上部に居座る、いつまでも熱々なラーメンなんですよね。寒い冬には、これがたまらないんでしょうな。
2004.03

宿泊は、赤湯温泉のホテル旅館一覧

©東北な温泉 2004-14