福島の温泉、月光温泉大浴場


月光温泉大浴場(郡山市) Home» 福島の温泉»
〒963-0102 福島県郡山市安積町笹川字四角坦62-1 TEL.024-945-9882
入浴 350円 5:00~24:00
入浴、休憩(半日750円、1日1200円)
無休
男女別(内湯1)
シャンプーなし、セッケンあり

 郡山市南部、国道4号線からヒョイッと折れて上った所にある、小さな「月光温泉大浴場」にやって参りました。それは一見して、夜の商売をしているとしか思えない佇まいで「あれ~?」と思いながらの突撃へ。
 ここには月光温泉という看板が掲げられてありますが、すぐ向かいに「月光温泉クアハイム」というややこしい施設があり、知らないで来たら、川の流れのように向かいの施設に入ってしまうこと請け合いなのです。しかもこちらの月光温泉は、どう見ても休業中に見えてしまうもので、奥の小さな入口に掲げてある「大浴場入口」の表示がなかったなら、入る勇気さえ湧いてこないのです。
2005.07
 さて中に入りますと、受付にお婆ちゃんが座っておりまして、その風貌がかなり怖いように見えてしまって‥。腰を引きぎみに受付を済ませると、しかられた子供のように肩をすくめ、浴場に向かいましたのよ。

 浴室には、そんなに広くはない室内の壁際に、中くらいの大きさの湯船があり、四角い注ぎ口の箱からお湯がバシャバシャと噴き上げ、ザンブザンブと注ぎ込んでおりました。室内は、シャーッというオーバーフローの水音がバックに流れ、お湯が噴き出すバシャバシャ音がリズムを奏で、浸かっているとだんだん意識が遠くなって子守唄のように聞こえてくるのです。

 お湯は無色透明で匂いは無く、オイルを塗ったようにツルンツルンする肌触りで、本当にきれいで気持ちの良い温泉ざます。こんな所に、こんな良い温泉があるなんて‥。至極の1湯、ここにあり。これだから温泉巡りはやめられませんな~。なんちゅうか、このお湯に辿り着くまでに関門がいくつもあり、なかなか楽しめましたです。

泉質:ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性アルカリ性高温泉 源泉:月光温泉 あさか野泉 48.0℃ pH9.0 616L/M 動力揚湯 ナトリウム 440, フッ素 7.0, 塩素 258, 硫酸 530
宿泊は、郡山ホテル一覧

©東北な温泉 2005-17rw